林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理やアウトドアのことなども!

ロッドにオモリ負荷の表記が記された「ターゲットシンカーコンセプト」の極鋭ゲームシリーズ。

H-185 AGS は 40-60-80 のシンカーコンセプトで、このロッドを携え浅場の根魚五目釣りをする機会がありました。

150814_083326



水深は60m前後でオモリは60号、底はゴロタが敷き詰められているポイントを終始流しましたが、オモリをゴロタの上を根歩きさせる挙動が手に取るように分かり、まるで半分の水深、30m位で釣りをしている感覚でした。
その甲斐あってか、2時間程の釣りではありましたが、根掛りでの仕掛けロストは皆無でした。

また、60m前後に沈んでいる活きイワシが動く挙動もSMT(スーパーメタルトップ)とAGS(エアーガイドシステム)のお蔭で明確に伝わり、それが無くなればイワシは弱ってしまった、又は死んでしまったとの判断もある程度分かりました。

根魚狙いですのでカサゴ等が多く、ロッドにガツガツッと出たアタリの後は一気に持ち込むことが多いですが、60号オモリを背負った穂持ち部分はそのアタリを弾くことなく食い込ませ、本アタリに持ち込むことができました。


根歩きは根掛り無く、エサの挙動は手に取るように、掛けることもスムーズ⇒掛けてからも粘りがある そういった印象でした。



シルバーウイークの最後の2日間は、久比里の巳之助丸さんにて【DKO強化カワハギ釣り教室】を開催させていただきます。

一昨年は合宿スタイルで行いましたが、去年より教室スタイルとなり、2日間開催の場合はより多くの方々にご参加いただけるようになりました。

2週間後に迫るDKO関東久比里予選とほぼ潮回りが同じこの両日、決戦の舞台となる竹岡沖のコンディションを見極め、予選当日の戦略を組み立てに一石を投じられるのではないかと考えております。

DKO予選を想定した限定での乗船人数、釣り座はクジ決めとなり、その釣り座での状況の変遷を加味した効率的な攻め方に加え、実戦的な釣り座の配置などを含め、個々のスタイル、タックルに合った釣りをお伝えできればと思っております。

150712_064410


ご参加の皆さま、よろしくお願いいたします。



【カワハギ釣り教室のご案内】

釣り具のブンブンさん主催【女性だけのカワハギ釣教室】、肝が入って美味しい時期です。是非女性釣り師のお友達を見つけてみてはいかがでしょうか。

初心者の方からスキルアップを目指される方まで、TKB(東京湾カワハギバトル)の練習にも!? 湾奥第1弾【カワハギ釣り教室 at えさ政釣り船店さん】


アタリを創る・カワハギ 後編 より続きます


カワハギは、海底の砂に口から水を吹きかけエサを探し、そこに口を持って行く=前傾姿勢になり、底にあるエサ、又は岩礁等にあるエサを摂ったりしていると考えられます。

しかし、例えばタイ釣り船のコマセに付いているカワハギは、上から降り注いで来るコマセに翻弄され海底を離れ浮きやすいようで、驚くほどの中層で釣れることがあります。

海底の根が荒いポイントでは、その根の頂点と頂点とを結ぶ面があたかも海底かのように浮くことがあります。
また、海中にはらみながら垂直に張られている定置網も縦のストラクチャーとして、カワハギが浮くことを助長するようです。


その他の条件でもカワハギは海底を離れて宙に浮くことがありますが、そんなカワハギを狙っての宙釣りは、オモリを底に着けた釣りよりも、仕掛けを上げ下げする遊びが極端に少ない、極めて範囲の少ない釣り方となります。


宙でオモリをヒラウチさせ、その動きやフラッシングに魅了され近づいてきたカワハギに、先ずオモリから一番近いハリで勝負するイメージなのですが、やはりエサ盗り名人のこと、僅かなアタリに躊躇しているとツルテンなんて言うことがあります。

では?

アタリの初動を感じたら、冒頭のように、常時カワハギがエサを食べなれている前傾姿勢にする為に仕掛けを数センチ下げ、上からエサを追わせるようにします。

その時、フトコロが広いフックなりワイドフックなど、ハゲバリ系のハリ先部分を上に向けフックビーズにセットしておくことで、カワハギはハリ先からエサを食べることになり、食っている時最初に下げた数センチ分を聞き上げることによって、カワハギの口の中にハリ先が入っていれば自然とモタレが出る=アタリを創ることになり、違和感で暴れ出したカワハギの挙動にアワセを入れれば竿の胴はフッキングを促し、カワハギ特有の叩くような引きが伝わってくる筈です。



【カワハギ釣り教室のご案内】

釣り具のブンブンさん主催【女性だけのカワハギ釣教室】、肝が入って美味しい時期です。是非女性釣り師のお友達を見つけてみてはいかがでしょうか。

初心者の方からスキルアップを目指される方まで、TKB(東京湾カワハギバトル)の練習にも!? 湾奥第1弾【カワハギ釣り教室 at えさ政釣り船店さん】



↑このページのトップヘ