林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理のことなども!

厚意にさせていただいている浅草釣具さん。

お店に行くと店員の皆さんとついつい長話ししてしまいます(笑)


先日は店員さんで、自らもプレジャーボートを持ち、凄腕釣り師、凄腕船長である小澤さんより電話をいただき、内容は「週刊つりニュースの林さんの湾フグの記事を、お店に掲載しても良いですか?」とのことでした。

それとは別に、釣り教室にご参加いただいた大内さんがいち早く来店、SNSに店内の模様を投稿していただいておりました。

逸る心を抑えながら昨日、イタリアンレッドのフェラーリ(そうです、自転車です)で浅草釣具さんへ向かいました。


浅草釣具さんでは、入口を入って直ぐ右側にフグコーナーがあります。

そこに小澤さん(昨日はお休みでした)が、先日週刊つりニュースさんに掲載いただいたアカメフグの記事を掲げていただき、「特設湾フグコーナー」を作ってくれていました!

160221_104202

734750_1132479383495672_5110532611904183601_n


大きな「湾ふぐ」の下には、“RYO'S METHOD” の文字、その下には・・・

160221_104150


いや~、たいへん嬉しく、ありがたい思いで一杯です。

160221_111032


浅草釣具さん、小澤さん、そして大内さん、ありがとうございました。


湾フグ釣りは奥が深く、ゆえ楽しく、そして美味しく、多くの方々に楽しんでいただけたらと思っております。



【湾フグ(アカメ)フグ釣り教室のご案内】

大好調につき3月6日(日)も、えさ政釣船店さんにて湾フグ(アカメフグ)釣り教室を開催させていただきます。

fuguSchoo0306


詳しくはこちらをご覧いただけたらと思います。

皆さまのご参加をお待ちしております。


刺し身、から揚げ、鍋など、どれも美味しい河豚料理ですが、ちょっと趣向を変えて蒸してみてもたいへん美味しくただけます。

160111_130435


身欠きの河豚がコロッとしているので、熱を通りやすくする意味でサイドに切れ込みを入れるか、2枚におろして、骨なしの方は刺身などに、骨付きの方は蒸してもよいかも知れません。

蒸し器より一回り小さい器に河豚を並べ酒を一回りかけ回し、グラグラ煮立ったお湯で10分足らず、あっという間に手間いらずの蒸し河豚の完成です!

160111_131350


熱いものを持つ料理用のミトンで、火傷に注意しながら取りだしてください。

160111_131641

ぽん酢に一味が良く合います。

160111_131656

160111_131703

160111_131736

160111_132802


器に残ったスープがまた絶品!

雑炊や、和風の麺類なんかにも良いかと思います。

160111_135531


カワハギとウマズラも蒸してみましたが、こちらもまたたいへん美味でした。

160111_171600


160111_172816


ちょっと凝って、出来上がりに白髪ねぎをあしらい、お玉でアツアツに熱した油をかけ回せば中華の一品になります。


「河豚はちょっと飽きたな~」と、沢山釣れ過ぎて贅沢な趣向に是非!



【湾フグ(アカメ)フグ釣り教室のご案内】

大好調につき3月6日(日)も、えさ政釣船店さんにて湾フグ(アカメフグ)釣り教室を開催させていただきます。

fuguSchoo0306


詳しくはこちらをご覧いただけたらと思います。

皆さまのご参加をお待ちしております。



昨日は、釣りビジョン公式HP内のオフショアマガジンの取材で、茨城県鹿嶋の幸栄丸さんに、18日から始まったホウボウ船に乗船させていただきました。

C360_2016-02-18-17-15-55-280



毎年好釣果を記録するホウボウですが、前日は20~45匹の釣果でした!

取材前日夕方に根波さんと現地入りし、幸栄丸さんが営むかもめ荘に素泊まりさせていただきました。


ホウボウ、数点掛かるとその引きはかなりパワフルでしたよ!

あまり市場には出回らず、高級魚であるホウボウの上品な白身は、釣り人ならではの特権です!!

C360_2016-02-19-11-59-56-315


取材の合間に極鋭GEAR M-210に150号オモリを使い釣りましたが、オモリ負荷80号までながら、鋭敏 3段変則調子ゆえ、その胴中のしなやかな粘りに助けられ、たいへん楽しく快適な釣りとなりました。

C360_2016-02-19-12-01-21-965


詳しい取材内容は後日、釣りビジョン公式HP内のオフショアマガジンに掲載させていただいたときにご案内させていただきます。


おふ




↑このページのトップヘ