林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理やアウトドアのことなども!

「<釣人の夜会>藁焼き鰹たたき明神丸で鰹を食べよう」というイベントに参加させていただき、新宿にある明神丸さんへ行ってきました。

RIMG0473

20954053_1296606673798460_9079948993844463376_n

RIMG0472

店内に入るとそこには、カツオ漁に使う一本釣りの竿など、インテリアとして飾られていて、その強竿には、やはり近づいて行って触れてしまうのでした(笑)

RIMG0474

RIMG0510

「明神丸」の事は以前、ドキュメント番組で観たことがあり、高知の一本釣りのカツオ漁船の船長の明神さんは、日本での年間のカツオの水揚げの1、2を争う名船長なのです。

そんな明神船長は幼少の頃、目立たないお子さんだったようですが、先代のカツオ船に乗り込むと手腕を発揮、魚探やソナー、レーダーはもちろんの事、気象観測機器や、近海の潮の流れを解析できる機器を船に搭載、他のカツオ漁師が考えもしない漁場を探り当て、一人勝ちするのです。

でも、そんな凄腕の明神船長も、一年を通して僅かな日数岡に上がります。

その短かな日々、次の漁(期間的には航海)の安全、大漁を願い、神社をめぐりお守りを数十個も求め船に持ち込むといった、ハイテク機器で豪快にカツオ漁に挑む一面もあれば、信心深い一面もあったりと、釣りをする身として、人間明神船長にたいへん興味を持っていたのでした。


さて、そんな明神丸に皆さんが集まり、幹事の1人「松ちゃん」こと松永さんより、「カワハギシーズンに向けて、乾杯の発声をりょうさんより」との言葉をいただき、前日のカワハギ釣りでのF1のことを短くお話しし乾杯と相成りました!
RIMG0476


乾杯の後は様々な料理が供されましたが、やはりメインは鰹料理です!

先ずはタタキ

RIMG0479

RIMG0487



刺身

RIMG0481

RIMG0485



塩タタキは柚子タレで!

RIMG0489

RIMG0486

酒が入る毎に盛り上がって行きますが、ここで1人遅れてしまった(当日は26分間、山手線が止まってしまった)阿部さんが登場、再度乾杯となりました。

RIMG0491

RIMG0493

RIMG0497


これは高知牛、とろける美味さでした!

RIMG0494

21741456_1524873150939103_877032378_n


ウツボとあおさの揚げ物

RIMG0495

ウツボは初めて食べましたが、その前評判通りとても美味しく、手軽に手に入ったらなぁ、なんて思いながら食べました(笑)

RIMG0496

21741511_1524882137604871_1526356816_n

RIMG0492

21741533_1524873200939098_865302617_n

RIMG0475

21741814_1524873140939104_1730198266_n

21744319_1524873027605782_271345477_n

RIMG0475

RIMG0497

3時間以上、時には大きな声で騒ぎ、時には真剣な釣り談義をしながら、楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行きました・・・

もう1人の幹事である砂川さんが、「宴たけなわではございますが」と、悲しいかな、釣人の夜会終了の合図です・・・

RIMG0500

〆の前に、女性釣り師代表の山田博士(名は理沙さんですが、博士なのです!)より、今後の釣りへの抱負をお話しいただきました。

RIMG0502

RIMG0503



そして、〆はこの方、松ちゃん!!

RIMG0508

RIMG0509

RIMG0507


お店を出ると外は雨・・・

ということで、懲りない面々はまた、隣の居酒屋さんで・・・

RIMG0511


楽しい一夜でございました。

RIMG0498



【釣り教室の予定】

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(満船御礼・キャンセル待ち)

9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月1日(Sun) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月9日(Mon) 追加日程DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

10月14日(Sat) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(募集中)

10月15日(Sun) エギスミイカ釣り教室 at 吉久さん
(募集中)






先日は今季初めての竹岡沖を攻め好感触を得ました。それから10日後の9月13日(水)、今度は湾奥は羽田の吉久さんより、釣友3人と竹岡沖でカワハギを狙ってみました。

エギスミイカ釣りが始まるまでの期間、カワハギ船は峯岸船長が担当、
初期の竹岡沖を楽しませてくれます。

船が着くまで桟橋にて、矢内さん持参のアサリ剥きに興じながら、冨永さん、神保さんと釣り談義、当日の釣況を占います。

RIMG0451

 

アサリを剥き終わった頃船が到着、早速タックルの準備をいたします。

ロッド:極鋭カワハギEX AGS F1をメインに、サブに同ZEROSFを用意

リール:スパルタンRT TWをメインに、サブにエアド レッドチューン

ライン:メガセンサー12ブレイド 0.8号

RIMG0453

 

出船後、江戸川を下りながら船長より、ここのところの竹岡沖の傾向がマイクで伝えられました。

それによると・・・

深場にも浅場にも、様々な型のカワハギがいるといった内容で、それを踏まえたハリの選択、ロッドのチョイス等に、航行しながら想いを馳せます。

RIMG0457

 

竹岡沖までは航程1時間15分位。東京湾に往来する様々な船を眺めながら、
釣り談義をしながらの航行となります。

RIMG0460

 


さて、当日最初のポイントは、航路脇の水深30m前後でしたが、この頃は上げ残りの潮がわずかに流れているようでした。

オモリを投入すると、白い泡と共に数メートル沈むまで見えるクリアな潮色で、目でエサを探すカワハギのこと、良い予感が漂います。

オモリ着底⇒底を切ってヒラウチ⇒極ユックリと誘い下げの途中、チクッといアタリ! ここで5cm程竿先を下げ、少し聞くと掛かりました!!

最速レスポンスのF1は、この一連の動作を、スナップをきかせた小手先でハンドリングすることができ、釣り手も必要最小限、無駄な動き無しでカワハギを掛けに行けます。

RIMG0465


矢内さんも続きます! 28cmの立派な1枚、30mからの引きは中々のものです!

RIMG0468

 

これも大きい! 釣り上げたのは冨永さん。今回F1での釣りを精査、この後も浅場で好調に釣り上げいらっしゃいました。

RIMG0467

最初苦戦されていた神保さん。スローな夏(の終わりの)カワハギにスローな釣りで対峙、
お見事でした!

RIMG0469

 

航路際を2時間半程攻めたでしょうか、船は小移動し、水深10メートル台の浅場へ。

ここでは、時折大型も混じるものの、エサを食べに来ると高速のコッパをクローズアップした組み立てで、中オモリの号数と位置、ハリのチョイスとハリスの長さをアジャストし、一瞬しかエサにコンタクトしないコッパを掛けに行きました。

21744408_1908122309510490_1223547561_n

 

 

今回コッパと対峙した時につくづく感じたのですが、最速レスポンスのF1は、海底での仕掛けコントロールをイメージと違わずできる感があり、エサを瞬殺で盗って行くコッパの虚を衝き掛けに行くことができました。

最速レスポンスは、ダイワのどのカワハギロッドよりも確実に釣り手にカワハギの挙動を明確に伝えます。

ただそれは、カワハギにもこちらの違和感を察知されていることとも考えられ、虚を与えることによって釣り手の間合いにカワハギを入れ込めれば、最速で掛けられることを実感しました。

 

カワハギ釣りは「ゲーム性が高い」などと評されますが、そのゲーム性の高さとは何か? そこを逆手に取れば・・・、など、既に次の釣行に想いを馳せています。

 

吉久さん、昭久船長、峯岸船長、お世話になりました。

矢内さん、冨永さん、神保さん、楽しい釣行をありがとうございました。

次はF1、いつ活躍してくれるかな・・・

RIMG0459


 【RYO'S METOD How To DISC & Sticker】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!



【釣り教室の予定】

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(満船御礼・キャンセル待ち)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月1日(Sun) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月9日(Mon) 追加日程DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

10月14日(Sat) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(募集中)

10月15日(Sun) エギスミイカ釣り教室 at 吉久さん
(募集中)





 

今季、2度ほど竹岡沖でカワハギ釣りをいたしましたが、9月初頭から元気なコッパの姿が見られ、大型も各所で顔を出したりと、トップシーズンに向って期待が持てそうです。

RIMG0393


P9030029

P9030019

そんな竹岡沖を攻める湾奥出船、えさ政釣船店さんにて、カワハギ釣り教室を開催させていただきます。

釣り教室では、出船前にレクチャーを行っております。

RIMG0427

レクチャーでは、簡単なカワハギの生態、釣り上げるのに適したタックル、仕掛け、大切なエサ付け、釣り方等をお話しさせていただいております。

RIMG0426

ポイントでは、皆さまのタックルに合った釣り方をご指南させていただいております。

DSC02036


船 宿:えさ政釣船店さん

日 程:10月14日(土)

時 間:レクチャー開始 6:45 出船 7:15 沖上り 14:30(予定)

乗り合い料金で開催です。

参加ご希望の方は、えさ政釣り船店さん(TEL:03-3743-1585 直通モバイル:080-5449-0147)へご予約をお願いいたします。

無料貸出しできる、ダイワのニューモデルのカワハギロッドあります!

P9030035


皆さまのご参加をお待ちしております。


RIMG0400


 【RYO'S METOD How To DISC & Sticker】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!



【釣り教室の予定】

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(満船御礼・キャンセル待ち)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月1日(Sun) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月9日(Mon) 追加日程DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

10月14日(Sat) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(募集中)

10月15日(Sun) エギスミイカ釣り教室 at 吉久さん
(募集中)




↑このページのトップヘ