林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理のことなども!

カワハギ釣り・仕掛けの長さ<前編> より続きます


確かにPEラインは、伸びが3%前後という、伸び難くたいへん強度がある糸なのですが、その他の特長として、しなやかであることと、編み糸であることが上げられます。

ですので、PEラインを幹糸に使うと、感度を出すのには優れているものの、他の要素では、デメリットもあるよう感じられます。


フロロカーボンの場合は、仕掛けを弛ませた場合に、潮受けしながら緩やかな弧を描きながら、倒れ込んで行くことがイメージでき、潮が早い時は、それに応じて中オモリを打って行くわけなのです。

ここで

「一番上のビーズから仕掛けの上端までは、どの位の長さが適正なのか?」ですが、個人的には40cmの長さを取っています。

なぜ40cmなのか?

それは、4個のフックビーズを使う場合でも3個でも、上から下までのビーズ間が30~33cm程あり、それに40cmを足すと、仕掛けの全長は70cm余りとなります。

実際に釣っている最中は、そのビーズ間の長さと、上糸の長さをイメージしながら、その40cmの部分に、最適な中オモリの位置と号数を決め取り付け、理想とする仕掛けの動きを演出することを心掛けています。


「カワハギが釣れちゃった」ではなく、狙って獲る為には、何組作ったとしても、寸分違わぬ寸法の仕掛けを用い、それを海底付近で完璧に操作することにより、カワハギが最も反応を示すエサの動きが演出できるのではと考えています。



                                                  【今後の釣り教室のご案内】


  カワハギ釣り教室 10月10日(月祝) 勝山・利八丸さん

タチウオ釣り教室 10月9日(日) 鴨居・一郎丸さん

カワハギ釣り教室 10月23日(日) 腰越・池田丸さん

カワハギ釣り教室 11月6日(日) 久比里・巳之助丸さん


アナゴ釣りに傾注している時、並行して湾フグ釣りも楽しんでいたのですが、その頃の定宿で毎年発売される、いわゆる今年モデルのアナゴ竿を買っていました。

メインロッドがある中、そんな竿が余ってくるわけで、それではと、2本を対で使うその両方の穂先を同じ調子に削り、小さな軽量ガイドに付け替えました(下がノーマルのアナゴ竿)。

160922_125336


そして、いざ湾フグに使ってみました!

ところが・・・

手感度には響かず、完全目感度の釣りとなる(近年のロッドは、手感度アタリも出ます)湾フグ釣りでは、右の竿先を見て左の竿先を、そしてまた右を、左をと釣り進めていると、アタリがあるにもかかわらず、よそ見をしている時間が半分あるわけで、最初なかり苦戦を強いられました。

そこで・・・

左右のロッドで、1匹ずつのフグを釣ってこのロッドを畳み、通常の湾フグ釣りに戻したのでした。

でもそれから・・・

イイダコが沸いた年があって、イイダコ釣りも2本、対の竿での釣りなので、この竿を持ってイイダコ船に初乗船いたしました。

手返し重視の釣りの為、フロロの3号を巻いて行き、アタリ⇒アワセで竿を置き、ラインを手繰るということをしていたのですが、反発の強いフロロのこと、小型ベイトリールがバックラッシュしやすく、途中で下に巻いてあったPE0.8号にチェンジして釣り続けました。

釣果は?

303杯の大釣り! 次頭に100杯の差を付け、12Lクーラーのほとんどがイイダコで埋め尽くされたのでした。

それからこの竿は、イイダコ専用竿になりました(笑)

160922_125358


160924_073207



今発売の週刊つりニュース誌が、やっと手に入りました!


今回は、「カワハギ解読・移り変わりやすい状況をいかに把握するか」というタイトルで、先日、千葉県勝山の利八丸さんにてのカワハギ取材の内容が掲載されています。

160923_155445

160923_155432


僕は裏表紙にですが、表表紙には、我らがみやさんがバ~~ンと登場、こちらもカラー3ページで、読み応え十分、かやごん、「家もっちゃん」こと、増澤さんも誌面に登場されています!

160923_155237

160923_155230


また、近藤先生は大きなマグロを仕留められた記事にて、神尾さんはカワハギで登場!

160923_155417

160923_155322


カワハギ How To 満載mそして、お知り合い満載の、今発売号です!!

是非ごご覧いただけたらと思います。


                                         【今後の釣り教室のご案内】

  カワハギ釣り教室 10月10日(月祝) 勝山・利八丸さん

タチウオ釣り教室 10月9日(日) 鴨居・一郎丸さん

カワハギ釣り教室 10月23日(日) 腰越・池田丸さん

カワハギ釣り教室 11月6日(日) 久比里・巳之助丸さん


↑このページのトップヘ