8月25日(木)~27日(土)の3日間、平和島のまる八さんにて、第二泉水さん、いわたさんのご協力をいただき開催したDYFC(ダイワヤングフィシングクラブ)。その最終日にもお手伝いさせていただきました。


最終日は土曜日と言うこともあり、4艘全てがお子さんの船となり、まる八さんが2艘の合計4艘出しにての開催でした。


 

8月にしては涼しい朝、受付けを済まされたお子さん達は、プロコーチ陣と写真撮影の後、DYFCプレスクールでのお話しを、興味深く聞いています。


P8270012


これは、ヒレに毒のある魚のお話しで、釣りでは、触ると危険な毒漁が釣れてくることもあり、その際の注意を促す内容となっていて、その他、サルカンへのラインの結び方なども分かりやすく解説していました。


P8270014

 


その後開校、プロコーチの紹介の後、ターゲットであるシロギスの釣り方の解説を、宮澤さん、松永さんが担当、皆さん頷きながら真剣な眼差しでした。


P8270018

 


さて、その後出船となりますが、当日は北東の風がややあり、涼しくはあるのですが、左舷に風波を受けて、やや揺れながらポイントまで航行しました。


ポイントは木更津。潮色は濁っていますが、シロギス釣りでは実績のある大場所のこと、開始早々からアタリが訪れ、僕らのチームの先陣を切ったのは、吉田 陽基くん。エサ付けなども手慣れていていました。


P8270021

 


田中 俊介くんはイシモチをGET! シロギス狙いでそのサイズのイシモチが掛かると、結構引きを楽しめます!


P8270022

 


艫の増尾 夏輝くんは、「やはり、アジではなくて、シロギスの方がいいですよ」と苦笑い。でもお見事!


P8270023

 


佐脇 清那くんは「おじいちゃんとヤリイカ釣りとかに行くんです。おじいちゃんが掛けてくれて、それを巻くのが楽しくて」と、釣りのお話しをしてくれました。良い型ののシロギスです!


P8270026

 


アジとシロギスのダブルは陽基くん! こんな真剣な眼差しで、エサ付けされていたら、そりゃ~魚達もタジタジに違いありません(苦笑)


P8270028


P8270029

 


アジの次はシロギスをGET! 有言実行、流石でした夏輝くん!!


P8270025

 


近くでは、僚船の第二泉水さん


P8270038

 

いわたさんの船も、熱心に釣っているお子さん達の姿がありました。


P8270044

 


さて、俊介くんにはアジがきました。でも、ご安心下さい。本命のシロギスも、沢山釣っていましたよ~!


P8270031

 


元気の良いシロギスに、笑顔の清那くん。きっと晩御飯には、美味しく変身して、食卓を賑わせたことでしょう。


P8270033

 


ちょこっと船酔い気味だった、金子 輝春くん。最後に頑張りました! シロギスを釣り上げ満足気な表情です!


P8270049


サメも釣れましたね~、こいつは良く引いていました。


P8270050

 


陽基くんがホウボウを釣り上げたところで沖上りとなりました。陽基くんは、前回のDYFCでも、ホウボウを釣り上げたそうです。


P8270052

 


こんな、もうちょっと大きければスズキとなるフッコも上がりましたが大型賞にはならず、これは、水面にいたところを網で掬いました。


P8270045

 

 

P8270036

 

P8270040

 

P8270041

 

P8270037

P8270042

 


て、釣りは終了時間を迎え、まる八さんの桟橋まで帰港、その間も風の影響で、揺れながらの航行となりました。


しぶきが掛かるので、皆キャビンの中へ。朝が早かったからね、しばらくお休みだね。


P8270056

 


帰港後も、あべ なぎささんの司会で、総評、大物表彰、抽選会などを行い、DYFC平和島スクールは無事閉校いたしました。


P8270060

 


ご参加いただきましたお子様達、ご父兄方々、ありがとうございました。


ご協力いただいたまる八さん、第二泉水さん、いわたさん、ダイワスタッフの皆さま、ご苦労様でした。


 

また来年の夏、お子さん達の笑顔にお会いできる、DYFCのお手伝いを是非させていただければと思っております。


14040018_1350430278319162_4460157567818057231_n