殻付きアサリを剥き身に <前編> より続きます


さて、飽和食塩水を張ったボウルには、1粒1粒心を込めて・・・、いや、「釣れろ、釣れてくれ!」と魂(念?)を込めて剥いたアサリ達が浮いています。

171002_094121

剥き終わったら、4本の指で優しく洗うようにかき回し、1度ザルにとり水を切ります。

171002_095230


次に、新たに作った飽和食塩水の中に入れ、これもまた優しく洗います。

171002_095356

171002_095410


再度水を切って保存用のタッパーへ入れ、そこへ、また新たな飽和食塩水を注ぎ入れます。

171002_095755


なるべく空気が入らないようにフタをして出来上がりです!

171002_095847


横から見ると、比重の重い飽和食塩水のこと、剥き身が浮かんでいる様子が分かります。

171002_095839


このまま冷蔵庫に。数日に1度中の食塩水を替え、塩漬けとは違いなるべく早く使うようにします。


また、アサリ剥きナイフを薄く砥ぎ、チューニングしておくと剥きやすくなります。


【今後の釣り教室】

10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

10月9日(Mon) 追加日程DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

10月14日(Sat) カワハギ釣り教室Vol.6 at えさ政釣船店さん(募集中)

10月15日(Sun) エギスミイカ釣り教室 at 吉久さん
(募集中)


11月5日(Sun) カワハギ釣り教室Vol.10 at えさ政釣り船店さん(募集中)


   【RYO'S METOD How To DISC & Sticker】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!