昨日リリースさせていただいた牛スジモツ煮込ですが、手間は一緒ですので、一回分を多く作っています。

午前中から仕込んでおけば夕方食べられますが、次の日食べる分位を残しておいて真空冷凍保存をして、冷え込んだ日など、自分好みに作った煮込みをいつでもでき立てで楽しめます!


このフードセーバーの中には、ロール状になっている袋(パック)を任意の長さに切ることができるカッターが内蔵されています。

予めセットしておいたロール状の袋を引き出して

RIMG1290

上からカッター部分で押さえ、白いカッターを手前に引きます

RIMG1291

すると、簡単に袋を切り離すことができて、ハサミで切るより簡単、真直ぐに正確に切ることができます。

RIMG1292

そのまま端を挟み込み密封を押せば、意図した大きさの袋の完成です!

RIMG1293


早速牛スジモツ煮込、玉子も1個ずつ入れて真空パックしてみます!

まず袋の縁を折り返して、煮込みを小さなおたまを使って少しずつ入れて行きます。
RIMG1294

1食分位になったところでフードセーバーに挟み込んで

RIMG1296

吸引&密封を押します!

RIMG1299

袋の中の空気が吸い込まれた後真空パックされます
RIMG1300

RIMG1300

ヒートシール部分はこんな感じででかなり強固、シッカリとしています。

RIMG1303


3つほど真空パックにしてみました。

RIMG1304

袋に日付を書いて冷凍庫へ! これでいつでも出来立の牛スジモツ煮込が楽しめます!!

RIMG1308

RIMG1309


171111_153110