千葉県側の浅場に対して神奈川県側のポイントは深めとなり、同時にサイズも指1~2本大きくなっています。

そんな神奈川県、猿島や走水沖を狙ったタチウオ釣り教室を8月5日(日)、えさ政釣船店さんにて開催させていただきました。

そしてこの日は、カメラマンさんが乗船、動画撮影もさせていただきました。

RIMG3731


釣り教室では、出船前にレクチャーを行っていますが、その前にパチリ!

RIMG3733


レクチャーでは、今年の夏タチウオの変遷、タックル、仕掛け、釣り方を中心にお話しさせていただいております。

RIMG3752

RIMG3744

RIMG3750

RIMG3734

 

レクチャー終了後に出船、船を一回りし、大切なエサ付けを個々にお伝えさせていただいております。

RIMG3758

RIMG3762

 

航行すること約1時間、観音崎の北側の走水沖には大船団が形成されていました。

RIMG3769

 

水深は60m前後。船長のアナウンスでは、底から15m位まで反応のようで、少しは幅があるものの、底付近の反応は経験上あまり活性が高くない場合が多いのですがどうでしょうか?

 

ハンドル1/2から1/4にシフトダウンした途端にアタリが出た伊藤さん、

RIMG3772

RIMG3775


ここのところ、安定して好釣果の天光さん。この日も硬調ロッドの特性を生かしたシャクリで攻めていました。

RIMG3773


ご夫婦でご参加いただきました阿部さん。仲良くダブルヒット! おめでとうございます!!

RIMG3777


こちらもご夫婦でご参加いただきました諏訪さん。初めてのタチウオ釣りですぐにヒット! 数々の釣りの経験が冴えましたかね!!

RIMG3778


諏訪さんの奥様のヒット! 50m付近の食いダナから、一生懸命巻き上げてきました。

RIMG3779

 

静かなシャクリで釣り上げたのは神保さん。この後にもドラゴン級も釣り上げられました!

RIMG3782

 

皆さんバタバタと上がる時間帯に突入です!

RIMG3786


この日一番釣られた冨永さん(左)。何を釣らせてもたいへん上手な方です。

RIMG3788

 

シャクリを入れてはロッドを下げ、ハリスにスラッグを出して食いを促し掛けていた鈴木さん。釣りの腕前をメキメキと上げていらっしゃいます。

RIMG3790


親子でご参加の御園生さん。去年よりシャクリが随分と上達されているのでお聞きすると「家で練習しました」とのことでした。そのご熱心さに頭が下がります。

RIMG3791

小学2年生の御園生 夏波ちゃんは、しっかりと自分で3本釣りました! 将来の釣りガール間違いなしですね!!

RIMG3800

 

ここまでは皆さんの間に入らせていただきアドバイスを差し上げたり、時にはロッドを手渡していただきシャクリのコツをお伝えしながら船を回っていました。

さて、この間30分くらいだったでしょうか。ほぼ皆さん型をみられたので、早めにロッドを出してみることにいたしました。

ところが・・・

誰かしらのロッドが曲っているにも係わらず、船長の指示ダナをトーレースしているのにアタリがありません・・・

「今日はDISC用の撮影があるし、このままヒットシーンが撮れなかったらどうしよう?」などと思いながらシャクリを続けていると、やっときました会心の1本!
(焦っていたのか笑顔ではありません・苦笑)

RIMG3795


当日の状況は、潮色は濁りで序盤は緩い下げ潮が効いていました。

その流れ具合が良いのか、底付近の反応にしては煩瑣にアタリが続いていて、時折指4本サイズも混じっていました。

ただ、潮が止まってくるとアタリが緩やかに減って行き、シャクリも細かく、ハリをサイズダウンするなどの、「動きと仕掛けのシフトダウン」をしながらアタリを誘発させる釣り方が有効なようでした。

 

ロッド:メタリア タチウオゲーム  リール:スパルタン MX IC  
ライン:12ブレイド 1号  テンビン:マルチ/スピード

P8050134

P8050132

 

さて、緩やかに下がって行く活性にシフトダウンしながら対応、当日一番アタリを出していたのは大石さんではないでしょうか!?

P8050129

P8050130

P8050131


右舷大艫の上田さんも手堅くキャッチ、流石です!!

P8050127

P8050128


おっとこれは、ネクタイサイズのタチウオちゃんに苦笑いの荒谷さん。

RIMG3796


良いサイズを釣り上げたのは後路さん。Tシャツの裏にはカッコイイタチウオが描かれていました。

RIMG3799


タチウオ釣りが初めてだとおっしゃっていた矢島さん。楽しめたでしょうか。是非また挑戦していただけたらと思います。

RIMG3801


沖上りまで、心地良い南風を受けながらの釣りとなりました。

帰港後は宿の裏手にて、当日の状況をお話しさせていただいており、次回以降
の釣行に繋げていただけたらと思っています。

RIMG3804


8月からリニューアルしたステッカーを賭けたジャンケン大会。

RIMG3806

解散後はヨリモドシ掬い!

RIMG3808

RIMG3809

 

今回は、食いダナが50m前後とやや深場のタチウオ釣りでした。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。何か得ることはございましたでしょうか。

えさ政さん、大船長、女将さん、岩越船長、矢内さん、大さん、お世話になりました。

夏タチウオ釣真っ盛り! 是非お出かけいただけたらと思います。

DSC02463

 

 

 【釣り教室のご案内】

〔New〕夏休み! アジ釣り教室 at えさ政釣船店さん8月19日(日)

〔New〕カワハギ釣り教室 at 小見山丸さん 9月1日(土)

〔New〕カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん9月2日(日)

剣崎沖解禁カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん8月11日(土)・満船御礼キャンセル待ち

追加日程・剣崎沖解禁カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん8月12日(日)・満船御礼キャンセル待ち

※数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

※詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)

※DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいております     



林 良一 facebook