今日はタチウオ・アジのリレーの釣り教室です。

どちらもライトタックル、オモリはラインの太さにもよりますが、タチウオは50~60号位、アジは40号のビシとなります。

当然仕掛けも違ってきますが、この2種のターゲットは同じタックルで釣ることができます。

P1260025

RIMG5256


タチウオは今時期では水深50~80m付近が多く、ラインが1号ならオモリは60号あれば大丈夫です。

釣り教室では出船前によく「オモリは何号にしたら良いですか?」とのご質問をいただくことがあります。

オモリの号数は、もちろんラインの太さにもよるのですが、タチウオ釣りの場合はテンビンを使いますので、そのテンビンの大きさ(アームの長さ)や線径の太さによって潮受けが変ってきます。

ですから当然大きなテンビンを使う方がオモリが重くなって行くものです。

まあ、ゲームロッドでオモリ負荷が80号近くあれば、60号オモリを背負ってシャクリを入れるのは容易いものです。

RIMG5246


このロッドで40号のビシに取り替えると、多少硬めのロッドとはなりますが、アジ釣りをすることも可能で、コマセを振る動作は硬めのロッドの方がし易いものです。

どうしても硬さが気になるようであれば、仕掛けの上部にクッションゴムを配してみるのも一手となります。

RIMG5259



また夏季、タナが数メートルでアタリがあるタチウオ釣りでは、今度はオモリ負荷が40号位のロッドとなり、同じ40号でも金網の付いたビシを振るのに、その柔らかさゆえ少し難儀します。

そんな時は、ロッドをほぼ真下に向け、リールを握る手元から40~50cm迄の硬いところをロッドだと重いコマセを振ると良いのです。

コマセを振った後、そのままロッドを水平にすればタナを1m切ることになり、その状態でアタリを待てばよいのです。


【釣り教室のご案内】

タチウオ・アジリレー釣り教室 at えさ政釣船店さん2月10日(日)         
※キャンセルが出ました※  お後若干名様の空きがあります、よろしくお願いいたします。      

マルイカ釣り教室 at 海楽園さん2月16日(土)
満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました。

アマダイ釣り教室 at えさ政釣船店さん2月24日(日)


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 2018 Compilation Film

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け


詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいております。     



林 良一 facebook