前々よりイベント釣り会を兼ねた、楽しさ満載の釣り教室を企画していたのですが、処々あり内容を変更させていただき、仲間内での湾フグ釣り教室と相成りました。

 

当日は曇り予報だったのにもかかわらず、自宅を出ると雨・・・

えさ政さんのテラスで受付けをしていても雨、雨、雨・・・

でも、元気な笑顔の釣り好きの面々 with 女将さんは、そんな時でも笑顔、笑顔なのでした!

RIMG5995

 

でも、そんな雨もレクチャーの前にはピタッと止んだのです!

そして今回は、皆さん知った仲間内ということもあり、いつもとはちょっと違った、レクチャーではなくお話しをさせていただきました。

RIMG5998

 

内容は仲間の近況の他、僕の湾フグ釣りの歴史の中で、鮮明に覚えているある釣行のお話しをさせていただきました。

RIMG5999

 

その後、岩越船長が舵を握る船は定刻に出船、一路大貫沖を目指しました。

航程1時間程でポイントに到着、下げ潮が流れ始めた後、トロトロと良い感じの潮の流れでした。

夏の潮に近づいていて、潮色は薄濁りと濁りの中間といったところで、前日ツ抜けしたポイント付近からの開始となりました。

P6090011

 

船中1匹目のフグを釣り上げたのはRieちゃん、この後もゲストハンターでもある彼女は、やはり皆の期待を裏切らなかったのでありました!

RIMG6001

P6090012

 

「隊長」こと大石さんは大型のショウサイフグを釣り上げました。 そして白子確定でした!

RIMG6004

 

奥様が大の釣が好きで、一緒に釣り教室ご参加いただいていた阿部さんですが、ここのところ旦那さんの和典さんも釣りにハマってきましたね!

RIMG6005

 

奥様のチーちゃんも釣ります。釣りになるといつも真剣、集中力バツグンなのですが、お話ししている時は優しい笑顔が印象的な彼女なのです。

P6090022

 

やったぜ松ちゃん、これも大型、さぞかし引いたのではと思います。

RIMG6006

 

久し振りに釣りをした(笑)山下さん。フグではなくシロギスを狙っていたら、大きなアジやメゴチを釣られていました。

P6090021

P6090023

 

さて、ロッドを出してみると、0.6号のラインでオモリ8号で丁度良い感じにラインがやや斜めになります。

曇天で濁りも入っているので、底付近にいるであろうフグに、低めの誘い下げでアプローチしました。

凪でしたので、誘い下げて先ずカットウが着底する感覚があり⇒その後オモリが着底⇒その時トップガイドを凝視⇒ガイドを細かく上下に震わせるアタリ⇒竿先を数十センチ跳ね上げるアワセで掛かりました!

浅場ゆえ、横っ走りの引きを味わいながら釣り上げた1匹でした。

P6090018
ロッド:アナリスター 湾フグ   リール:スパルタン TW   ライン:12ブレイド0.6号   カットウ:フグカットウバリ SS  L

P6090020

P6090019

 

さて、ポイントをかえながらアンカリング、開始して少しするとアタリが出だします。

そんな中、やはり集中力バツグンな藍ちゃんが掛けました! 肌寒い中頑張ってくれました。

P6090013

 

旦那さんの村っちゃん、ムードメーカーであり、釣りに熱い情熱を持った方です。ジョークのセンスも抜群なんですよ(笑)

P6090016

 

ダブル掛けとは珍しい! 釣り上げられたのは秋保さん。「カットウは3本バリだから、次はトリプルやってよ!」と大笑いでしたね!!

P6090025

 

前日のマルイカ釣り教室に続き連荘釣行の大内さん。手堅い1匹、ありがたい1匹ですね!

P6090014

 

大型で数を揃えた荒谷さん。メタリア湾フグでバリバリ釣り上げられていました。

P6090015

 

やはりムードメーカーの廣瀬さん。あれっ、珍しい魚を釣り上げていますねぇ(笑)

RIMG6008

 

柘植ちゃんにも大型がきました! この後、やはり大型のシリヤケイカをぶっこ抜き、墨の射程距離内にいた僕は、もちろん慌てて遠ざかったのでした(笑)

RIMG6010

 

いつも釣り教室のお手伝いをしていただいている矢内ちゃん。この日はロッドを出していただきました。スゴ腕!

P6090024

 

もうじき沖上がりという頃、松ちゃんの隣で談笑していると、突然彼のロッドが引ったくられるように曲り込みました。

何度もドラグが滑るエアド、数分のやり取りのあと上がってきたのは、肉厚で美味しそうな62cmのヒラメでした!!

RIMG6011

 

下船後は当日の状況をお話しさせていただき、参加賞としてDAIWAのステッカーをお渡しさせていただきました。

RIMG6013

 

RIMG6015

 

ちょっと肌寒い日並ではありましたが、仲間達での心おきない釣り教室となりました。

皆様ありがとうございました。またイベント釣り会も企画いたしますね。

えさ政さん、大船長、女将さん、岩越船長、矢内さん、この度もたいへんお世話になりました。

RIMG5996

 

次回のえさ政さんでの釣り教室は、6月16日(日)に湾フグ、7月6日(土)にタチウオ釣り教室と続きますが、ありがたいことにどちらも満船、キャンセル待ちとさせていただいております。

その次は8月のタチウオ釣り教室の予定です。

RIMG6014

 


【釣り教室のご案内】 

〔New〕夏カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん

〔New〕エギタコ釣り教室 at 吉久さん

タチウオ釣り教室 at えさ政さん・満船御礼・追加日程企画中!                         

                                   
エギタコ釣り教室 at 吉久さん・満船御礼・

湾(ショウサイ)フグ釣り教室 at えさ政さん満船御礼・キャンセル待ちとさせていただきました。

数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う仕掛け作り教室も随時お受けしております。


【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕船の流し方向を予測し有利な釣り座を導き出す・リニューアル潮の流れと風向きと釣り座

RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 
2018 Compilation Film 

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
 RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。