大型カワハギが釣れ盛っている剣崎沖にて、第2回目となるカワハギ釣り教室を開催させていただきました。

宿は久比里の巳之助丸さん、21名様にお集まりいただきました。

RIMG6963

 

朝の宿では、アジ船に乗る天野さんよりお声掛けいただきました。

IMG_20190812_063157

 

釣り教室では、出船前にレクチャーを行っております。

RIMG6953

 

レクチャーでは、この時期のカワハギの摂餌について、タックル、仕掛け、釣り方などについてお話しさせていただきました。

RIMG6950

RIMG6959

RIMG6958

RIMG6962

 

レクチャー終了後出船、大切なエサ付けは、ポイント到着まで船を一周してお伝えさせていただいております。

RIMG6967

 

 

水深40m付近の深場から始めた大船長。カワハギからのシグナルをリサーチしながらの釣りが続きました。

そんな中、船中1匹目のカワハギを釣り上げたのは赤松さん。この手堅い1枚がその後の釣りをスムーズなものにします。

RIMG6977

 

 

良い型を釣り上げたのは奥田さん。この後もジックリと狙い枚数を重ねられていました。

RIMG6979

 

 

快調に釣り続ける冨永さん。大型の口切れ水面バラシもありましたが、それは既に対策済ですね。

RIMG6980

 

 

右舷大艫は篠原さん。小刻みな誘い下げからのフッキングでした。

P8120022

 

 

「難しいですね・・」とは須田さん。メタリアカワハギをお使いになり、感度を活かした釣りを展開されていました。

RIMG6981

 

 

小峰さんに中型がヒット! 中々口を使わないカワハギでしたが、SFの特性を生かし釣り上げられていました。

RIMG6982

 

 

夏カワハギの特徴のある個体を釣り上げられたのは中西さん。このヒレが復調したときはもっと引くかもしれません。

RIMG6986

 

 

鈴木さんも手堅くGET! ご自分の釣りを構築され、この後も釣られていました。

RIMG6983

 

 

樋口さんにも嬉しい1枚が! オスのコンディションの良い1匹でした。

RIMG6984

 

 

さて、当日の剣崎沖ですが、やはり40m付近の深場ではまだカワハギからの反応は薄く、20m台になってからポツポツと釣れ出しました。

低めのヒラウチから着底、中オモリをフワフワと揺すり、カワハギの目の前でエサをユラユラと揺らしてやります。

アタリ初動の頭を振る「コンッ」というアタリを送り、その後、その後のアタリを送り、この時期啄むように摂餌するカワハギの口の奥深くまでハリ先を入れ込んで行きます。

RIMG6991

 

ロッド:極鋭カワハギRT AGS VS    リール:アドミラ

P8120020

P8120019

 

アタリを送りながら、この辺りだろうとロッドを立てようとすると、底に張り付く引きに立たないロッド、UTD(アルティメット・トーナメントドラグ)から滑らかに出て行くライン、叩かれるロッド、引きが弱くなったとみてリーリングに入りますが、やはりドラグが効きながらスプールは空転、だましだまし上がってきたのはジャストサイズの尺ハギでした!

P8120033

P8120027
樋口さんもナイスな1枚。このサイズが増えて行くと、トップシーズンに向けて楽しみとなってきます。

P8120023

 

 

口が小さく掛けるのが難しい1枚を掛けたのは小前さん。この後大型を何枚も追加、お見事でした。

RIMG6988

 

 

「やっと来たよ~」とは引田さん。この時期の1枚の重みに感謝しながらの釣り、満足の1枚だったのではないでしょうか。

P8120025

 

 

田中さんは終盤の好ポイントで連釣、数を伸ばしていらっしゃいました。

P8120028

 

 

左舷の大艫は二藤部さん。隣で釣らしていただくと、ロッドを置いて熱心にご覧になっていました。

RIMG6992

 

 

石川さんにも良い型が来ました! 苦労して釣り上げたカワハギにこの表情。カワハギ釣りが大好きなことが伝わってきます。

P8120034

 

 

終盤の1時間、平場の砂地で大型が連発、この時間だけで40枚以上の大型カワハギが上がりました。当日最大を釣り上げたのは引田 翔くん、お見事でした!

RIMG6997

 

 

真夏の日差しに白く光る剣崎灯台を眺めながらの釣りでした。

下船後は宿の横のスペースにて、当日の状況説明をさせていただいております。

RIMG6999

RIMG7000

 

RYO’S METHOD ステッカーを賭けたジャンケン大会。

RIMG7006
大好評のヨリモドシ掬い。

RIMG7012

 

 

ご参加の皆さま、ありがとうございました。何か次回の釣行に繋がるものはありましたでしょうか。

巳之助丸さん、大船長、女将さん、矢内さん、この度もお世話になりました。

RIMG6948

 

次回の巳之助丸さんでのカワハギ釣り教室9月28日(土)、DKO強化釣り教室開催希望の声も上がっております。

 

釣りは、楽しく、楽しく、真剣に!

RIMG6970

 


【釣り教室のご案内】

〔New〕カワハギ釣り教室Vol.3 at 海楽園さんメタリアカワハギ各種を貸し出しさせていただきます

〔New〕タチウオ釣り教室Vol.5 at えさ政さん・良く釣れています、募集中!


カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん 9月28日(土)

カワハギ釣り教室 at 小見山丸さん 企画中 
    
        

                                  
数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う仕掛け作り教室も随時お受けしております。


【RYO'S METOD How To DISC】

船の流し方向を予測し有利な釣り座を導き出す・リニューアル潮の流れと風向きと釣り座

RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 
2018 Compilation Film 

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
 RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。