今時期、カワハギ釣りにとっては一番難しい時期ではないでしょうか。

周年カワハギの遊漁船を出している久比里、巳之助丸さんへ今日明日と行ってきます。

今日は2人で、明日は4人位になるでしょうか、こんな時期を楽しんで来ようと思っています。


今は越冬している個体、産卵を意識している個体が混在する時期となってきますが、いづれも動きが遅く=摂餌も遅い個体に合わせての釣り、仕掛けとなって行きます。

アタリがあるのにハリ掛りしない、ハリ掛りしてもクチビル1枚でバレてしまうことが多いのもこの時期の特徴です。


情報交換しながら、教えていただいたりしながら楽しんで来ようと思っています。

RIMG8242



【釣り教室のご案内】

〔New〕湾(ショウサイ)フグ釣り教室 at えさ政さん・お後7名様となりました。

〔New〕
タチウオ・アジリレー釣り教室 at えさ政さん・5名様のご予約をいただいております。


【RYO'S METHOD How To DISC】

 2019 Compilation Film 完成! 関連記事

船の流し方向を予測し有利な釣り座を導き出す・潮の流れと風向きと釣り座

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製・RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け作り

シンプルなカワハギ仕掛けに詰まった必釣のアイデア・RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作り

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける・RYO'S METHOD タチウオ仕掛け作り

年間2000本ものアナゴを釣り上げた・RYO'S METHOD アナゴ仕掛け作り

詳しい内容、お問合せは、ブログ上段右の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(時折送信メールが返信されてきてしまいます。迷惑メール設定を解除していただけたらと思います)。
スマホの場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます。


林 良一 facebook