目覚ましが鳴る前に起き、喜び勇んで向かう船宿さん。

そこには女将さんの笑顔、慣れ親しんだ船長方々がいらっしゃいます。

舫った船上でタックルを準備している時など、船長から冗談話しなどして来てくれるともう常連さんの仲間入り、常宿と言う程通い込んでいる証ではないでしょうか。


船長は「今日はどこで釣ってもらおうか。どのポイントが釣りやすく、釣果があがるだろうか?」などと考えて組み立て舵を握っているに違いありません。

釣り人もそれに応えるべく・・・、いや、釣り人の熱意に応えるべく船長が想いを巡らすのかも知れませんが、船長の予想が外れてしまったり、釣り人の技量が良くなければ良い結果が出ないもので、その双方の結集が釣果となって表れるのです。


釣っていて「ここにはいないようだな、船長もそう思っているのでは」というタイミングで「はい、上げてください」とアナウンスが入る時、そんな、船長とシンクロする時、釣り人の集中力も増し、それが釣果という結果に結びついてくるのだと思うことがあります。

160124_142655




 林 良一 facebook        instagram          Twitter




【RYO'S METHOD How To DVD

2度のDKO優勝に導いたノウハウが詰まったカワハギ仕掛け・RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作り

鋭い歯を持つタチウオにハリ飲ませて掛ける・
RYO'S METHOD タチウオ掛け作り

湾フグチラシバリ仕掛けを解説しながら作製・RYO'S METHOD 湾フグ仕掛け作り

船の流し方向を予測し有利な釣り座を導き出す・潮の流れと風向きと釣り座

年間2000本ものアナゴ釣り上げた・RYO'S METHOD アナゴ仕掛け作り

RYO'S METHOD の集大成・RYO'S METHOD Compilation Film(コンピレーション フィルム)


詳しい内容、お問い合わせは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問合せいただけたらと思います