カワハギ釣りに使ってみたらどうだろうと、昨日リリースさせていただきました 極鋭湾フグ 178 を携え、久比里の巳之助丸さんにカワハギ釣りに行ってきました。

というのも計画的ではなく、前日の夜に決定、急遽という形になりました。


当日の天気は曇り、そよそよ吹く北風の中、浩喜船長は竹岡沖に向かいました。

お聞きすると、前日の剣崎沖は下げ潮が早すぎ、流れている時間も長かったようで、より潮の緩い竹岡沖というチョイスでした。

そんな早潮を考慮してVSをスタメンに、ある仕掛けを試しながら釣り進めました、が・・・

ゲスト含め本命のアタリがかなり遠い中、時間だけが過ぎて行ったのでした・・・


トップガイドを押さえ込んだようなアタリに聞き上げると、一瞬底に張り付く引きを見せたのはマッチョでイケメン、コンディションの良いカワハギでしたが、この後が続きません・・・

P9040011

P9040012


山下さんも早々に釣り上げますが、やはり同じ状況で、当日の海底付近は休業状態、様々な誘いを繰り返し行いましたが苦戦でした・・・

P9040014


船長は上げ潮が差して来る頃合いをみて久里浜沖へ。

アシカ島周りを攻めた後に剣崎沖に移動しました。


剣崎灯台を北に見やりながら少し回り込んだポイントでは、上げ潮は西から東に方向に流れてきます。

その流れ始めはアタリがありませんでしたが、流れが増してくると突然、それも連続してアタリが出ました!

SMTをスローテーパーに削り込んだ柔軟な穂先を持つ 極鋭湾フグ 178 のトップガイドをフルフルと震わす目感度アタリで、ハリを噛んだ手感度アタリで掛けに行き5連荘でしたが、なぜかそこでアタリがパタッと止まってしまうのでした・・・

P9040015


ある程度の潮の流れで摂餌のスイッチが入り、その流れが早くなりすぎる?とスイッチオフなのでしょうか。

一瞬を捉えて掛ける剣崎沖でした。

P9040016




林 良一 facebook        instagram          Twitter


【釣り教室のご案内】

〔New〕カワハギ釣り教室 at えさ政釣船店さん10月2日(土)の開催です!

テンヤタチウオ釣り教室 at えさ政釣船店さんお後2名様となりました。

カワハギ釣り教室 at えさ政さん・満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました。

夏カワハギ釣り教室 at えさ政釣船店さん・満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました。


※会社の釣りクラブや、釣り好きのお仲間での、プライベートでの釣り教室もお受けしております!
お気軽にご相談いただけたらと思います。ブログ右上の「メッセージ」にてお問合せいただけたらと思います。

スマホの場合はブログ画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます。

平日開催の釣り教室もご相談うけたまわります。


【RYO'S METHOD How To DVD

船の流し方向を予測し有利な釣り座を導き出す・潮の流れと風向きと釣り座

2度のDKO優勝に導いたノウハウが詰まった
カワハギ仕掛けRYO'S METHOD カワハギ仕掛け作り

鋭い歯を持つタチウオにハリ飲ませて掛ける・
RYO'S METHOD タチウオ掛け作り

湾フグチラシバリ仕掛けを解説しながら作製・RYO'S METHOD 湾フグ仕掛け作り


RYO'S METHOD の集大成・RYO'S METHOD Compilation Film(コンピレーション フィルム)

年間2000本ものアナゴ釣り上げた・RYO'S METHOD アナゴ仕掛け作り