林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理やアウトドアのことなども!

2017年03月

居酒屋さんなどをお借りして開催させていただいている、船釣り仕掛け作り教室は23回を数え、延べのご参加人数は284名様となりました。

先日は、募集告知から11分で満員となってしまい、お蔭様で、たいへんご好評をいただいております。

そんな仕掛け作り教室は、釣りでお知り合いになった方が店主であることが多く、この活動にたいへんご理解をいただいており、開店前の2時間程、会場をご提供していただいております。

IMG_5334


そんな仕掛け作り教室ですが、ご参加の皆さまに、よりリーズナブルに、そして快適な会場が適していることは言うまでも無くいのです。

この度、そんな会場をご紹介してくれた方がいらっしゃり、視察に・・・、いや、試飲に行ってきました(笑)


都内某所に集まったのは7名。会場の大きさや撮影のしやすさ等を話し合いながらの飲み会でした。

P3290007


P3290008



こういったお話しを持ちかけてくれるのも、釣り教室でお知り合いになった、今では釣り仲間、友人と言うことができる、尊い方なのです。


これからも、そのシーズンに先駆けての開催や、リクエストにより、仕掛け作り教室を開催して行きたいと思っております。

P3190116




【今後の釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん

湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん

マルイカ釣り教室 at 志平丸さん



去年は釣果が優れず開催を躊躇してしまったマルイカ釣り教室ですが、今年は早々から模様が良く、神奈川県佐島の志平丸さんにて開催することができました。

前日、桜の開花宣言があった3月26日(日)、当日は雨模様で寒い日となりましたが、そんな事にも負けず、多くのマルイカフリークの方々にお集まりいただきました。

 

出船30分前、小雨模様の中船へ移動し、恒例のレクチャーを始めさせていただきました。

P3260212

レクチャーでは、簡単なマルイカの習性、適したタックル、スッテ、仕掛け等の他、釣り方、今年のスッテのトレンドなどについてお話しさせていただきました。

P3260215

 

P3260214

 

P3260216

 


レクチャー終了後に出船。船長は、ここの所少し浅くなった、水深70mライン辺りを中心に、マルイカの捜索を始めました。

 

数流し目、船中1杯目のマルイカを釣り上げたのは荒谷さん。中々良い型です! 深場からのリリーングを楽しめたことと思います。

P3260217

 


ここのところ、釣り教室によくご参加いただいている小前さん。これも中々の型、最後までポツリポツリと釣り上げてらっしゃいました。

P3260218

 


マルイカ釣りに手慣れている小林さん。ここからイカを外し仕掛けをリリース、釣りの態勢を立て直す手返しがすごく早かったです。

P3260219

 


小さなマルイカのアタリを捉え掛けたのは尾久さん。マルイカMCでお見事でした!

P3260220

 


極鋭マルイカMCとFを携え、マルイカ釣り初挑戦の廣瀬さん。勘所を掴み、果敢に掛けに行きました。この笑顔、嬉しさが伝わってきます。

P3260221

 


岡崎さんは、ロッドを満月にしならせながらリリーング。海面を割って出たのは良型のヤリイカでした! 食べごたえがありそうですね!!

P3260222

 


さて、中盤の頃、良い反応に当りました。

皆さんを回りながら、操舵室の横を過ぎようとした時、戸が開いて船長より「林さん、良い反応が出てるよ~。見ていて上げるから釣ってみて!」と伝えられ、「分かりました、頑張ります!!」と、舳の一角で竿を出してみました。

流しの途中であったので、程なく移動の合図。

次の流しでは、巻き落としの後の違和感で1杯掛けることができました。

操舵室のガラス越しに、こちらを見ながら笑顔の船長、ホッとする僕なのでした。

そんな中、船がグッと集まり、アタリが集中していた時間は30分程だったでしょうか、中にはムギイカの4点掛けをする方もいらして、皆さん寒さに負けず、一生懸命釣っておられました。

 

飯田さんはシーボーグで挑戦、見事ケイムラで掛けました。寒い中結果が出ました。おめでとうございます!

P3260223

 


様々なご質問をご用意されていた井上さん。質問の答えをご自分の釣りに取り入れ、タタキや食う間を色々と試されていました。

P3260224

 


根気よく釣り続けていられた片山さん、ギョクロで掛けました! 掛けた後、船の揺れを丁寧に相殺しての巻き上げに拍手です!!

P3260225

 


沖上り30前にヒット、やりましたね大内さん! この後2連荘!! マルイカ釣りのコツを掴めたようです。

P3260226

 


弱くではありましたが、止まない雨の中、皆さん根気よく頑張ってくれました。

下船後、まだ雨の残る中、宿の中で当日の総評を述べさせていただきました。

 

P3260228

P3260227

 


ご参加の皆さま、雨と風、低温の日並の中、ありがとうございました。何か得ることはございましたでしょうか。

志平丸さん、初めての釣り教室を開催させていただき、ありがとうございました。

次回のマルイカ釣り教室は4月1日(土)となります(満船御礼)が、4月22日(土)にも、同じく志平丸さんにて開催させていただきます。

P3260235

 

今発売の、週刊つりニュースに「林良一のマルイカ集中講座②」が掲載されております。

170328_154212


今回は、近年トレンドとなっている、マルイカのゼロテン釣法をメインに書かせていただきました。

170328_154231


170328_154300



週刊つりニュース関東版・3月31日号、是非よろしくお願いいたします。


【今後の釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん

湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん

マルイカ釣り教室 at 志平丸さん




少しずつ浅場になってきているマルイカ釣り。

トップシーズンに向っている中、4月にもう一日程、マルイカ釣り教室を開催させていただきます。


釣り宿は、今季マルイカ釣り教室を開催させていただいている志平丸さんです。

船上でのレクチャーの後に出船、ポイントでは、お1人お1人に直接ご指南差し上げさせていただいております。


参加ご希望の方は、直接志平丸さん(TEL:046-856-0170)へご予約をお願いいただけたらと思います。

日 程:4月22日(土)

時 間:集合 5:00 レクチャー開始 5:30 出船 6:00
     ※例年、4月中旬の頃より、出船時間が1時間早まり、6時となるそうです

PEラインが1号以下:オモリ60号 1号以上はオモリ80号でお願いいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

P3260235



【今後の釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん

湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん

3月20日(月・祝)、阿佐ヶ谷のふみ屋さんにて、カワハギ仕掛け作り教室を開催させていただきました。

ふみ屋さんでの仕掛け作り教室はこれで3回目となり、釣り好きでもある若きご主人が作り出す、鰻やモツなどを使った料理は、毎回定評があります。

P3200154



さて、今回お集まりになられたのは13名様、中には前日の仕掛け教室から、その前日の釣り教室からのご参加もありました。心よりありがとうございます。


仕掛け作り教室では、お配りするレシピに沿って、大切な部分、難しい部分は繰り返しご説明しながら、随時ご質問にお応えしながら進めて参ります。

IMG_5315


IMG_5324


教室の1時間半はあっと言う間に過ぎ、最後に「いつもの自分のペースで、仕掛けを作って終了といたします」と作り始めました。

IMG_5341


すると・・・、ほとんどの方がスマホなどで、動画撮影をされているのでした・・・(驚!)

IMG_5349


仕掛け教室の後は、毎回釣り談義炸裂の今視界のスタートです!

セリから始まって、色々な、工夫を凝らした肴が供されます。

P3200155


P3200156


P3200157


P3200159


P3200161


P3200162


P3200163


P3200164


美味しい料理にお酒も入り、ここでは真剣な釣り談義、あそこでは昔の武勇伝?等々、色々なお話しが飛び交っていました。

P3200165


P3200167


P3200168


最後に、ふみ屋さんの常連であり、偶然にも、僕の大学の先輩でもある栗原さんにご挨拶です。

P3200170



ご参加の皆さま、何か得るところはありましtでしょうか?

DSC00797


マスター、いつも釣り教室で使わせていただき、美味しい料理をありがとうございます。


P3200169



仕掛け作り教室、釣り教室は、まだまだ続けて行きたいと思っております。

P3200172


P3200171




【今後の釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん

湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん

マルイカ & アナゴ仕掛け作り教室

↑このページのトップヘ