林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理やアウトドアのことなども!

2017年08月

10月7日(土)に開催させていただく【DKO強化カワハギ釣り教室】にたいへんご好評をいただき、巳之助丸さんと協議の結果、10月9日(月・祝)、DKO久比里1次予選前日に追加日程を組ませていただく運びとなりました。

詳しい内容は【DKO強化カワハギ釣り教室】をご覧いただけたらと思います。

※注意:初回日程は10月7日(土)となり、追加日程は10月9日(月・祝)となります。

是非DKO1次予選のプラクティス、調整にご参加いただけたらと思います。


参加ご希望の方は、巳之助丸さん(TEL: 046-841-1089)にご予約いただけたらと思います。


船 宿:巳之助丸さん

日 程:10月9日(月・祝)

時 間:レクチャー開始7:00  出船7:30  沖上り14:30(予定)


参加ご希望の方は、巳之助丸さん(TEL: 046-841-1089)にご予約いただけたらと思います。


皆さまのご参加をお待ちしております。

P8300001



 【RYO'S METOD How To DISC & Sticker】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!


【釣り教室の予定】

9月3日(Sun) カワハギ釣り教室 Vol.3 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

9月10日(Sun) 湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん(募集中)

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(募集中)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)


今年、水深はやや深いものの、夏タチウオが安定して釣れ盛っており、そんな最中の8月27日(日)、羽田えさ政釣船店さんにて、LT夏タチウオ釣り教室を開催させていただきました。

今回ご参加いただきましのは24名様。いつも多くのご参加ありがとうございます。

そして今回は、カメラマンが乗船しての動画と静止画撮影をさせていただきました。

 

宿に到着された方から、先ずは、釣り座決めのくじ引きをさせていただきております。

RIMG0303

 

いざ乗船。 レンタルロッドとマイロッドは、タックルバッグに差したロッドキーパーへ、これはたいへん便利で、いつもお世話になっております。

P8270009

 

今回、出船前のレクチャーでは、夏タチウオの基本的な釣り方に加えてRYO’S METHOD タチウオ釣法の内容も盛り込ませていただきました。

RIMG0305

RIMG0306

 

レクチャー終了後は岩越船長の操船で、ここの所好調な走水~猿島沖へ向かいます。

航行中、レクチャーでは見えにくいエサ付けを、
船を一回りしながらお伝えさせていただきました。

DSC01453

MAH00826 (1)

 

ポイントに到着すると、タチウオ船団は少しバラケ気味でしたが、そのいつもながらの船数の多さに圧倒されます。

RIMG0313

 

今回初めてのご参加、そして、釣りも初めてとおっしゃっていた、はるかさん。着底して数巻き、すぐにドスンときましたね~~!!

RIMG0317

 

「これぞ完璧なフッキング!」といった感じで、タチウオの上顎を貫きました。釣り上げてえびす顔の、冨美男ちゃんこと、神保さんです!

P8270011

 

ナイスサイズを釣り上げたのは永久さん。今年の夏タチは、深い分よく大型が混じりますね。

RIMG0320

 

多々良さんは、回らせていただく度にご質問をいただきます。熱心さは集中力を呼び、アタリを創り出します。

RIMG0322

 

このサイズがアベレージでもあり、エサ取りが上手いサイズでもあるかも知れません。取られるか掛けるかの攻防を制してですね、たけちゃん。

RIMG0324

 

Xジャパンの大ファンである佐藤辰ちゃん(冗談です・笑) 釣りたてのタチウオの背は、何かこう、ムラサキ掛かった色をしていますね。

RIMG0350

RIMG0325

 

集中力を保ちながら丁寧に、常に正確なシャクリをキープする大川原さん。この日トップクラスの釣果、お見事でした。

RIMG0326

 

今季はちょっと、迷いの時期もあった?荒谷さん。でもこの日は復活、沢山お釣りになっていらっしゃいました。

RIMG0327

 

お母さんとご参加いただいた御園生 花凜ちゃん。ヒットシーンをカメラマンが動画撮影、ナイスな1本を見事にキャッチしました! おせんべい、ご馳走様でした。

RIMG0328

 

RIMG0330

 

ここのところ、メキメキと釣りの腕前を上げておられる阿部さん。この日も、大型を含め20本のタチウオをGET! ん~、末恐ろしいです・・・(笑)

RIMG0331

 


さて、朝一のサービスタイムが陰りを見せるころ、僕もロッドを出してみることにしてみました。

ポイント到着直後、動いていなかった潮も下げ始め、それと共に活性が急降下、アタリが出難く、出ても掛け辛くなってきました。

そこでハリをサイズダウン、シャクリも、リールのハンドル1/4以下、間を取りながら、時にはリールを巻かないシャクリも入れて、「活性が低い程動きを小さく」のセオリー通りにスローな釣り、そして繊細な仕掛けにシフトして行きました。

すると、隠れていたアタリを創り出すことができ、そこから食い込ます15秒、30秒、時には1分以上の攻防を楽しみながら、上手くフッキングすれば、満月にしなるロッドに目尻は下がり、空振りしてしまえば、穂先は虚空を仰ぐのでした・・・

細ハリスの場合、ハリのチモトから上を、タチウオの口の中に入れないことがキモなのですが、それは、活性の低い時の早アワセにも繋がり、そこの見極めが面白く、スリルがあるものです。

20170827C0004 (1)

DSC01515

 

ロッド:極鋭タチウオゲームAGS MH-180   サブに  極鋭ゲーム MH-175 AGS


リール:ミリオネア バサラ サブに スパルタンRT TW


ライン:メガセンサー12ブレイド 0.8号


リーダー:タフロン 船ハリス EX 6号・2m


ハリス:タフロン 船ハリス EX 5号・2m+ディーフロン船ハリス12号


テンビン:快適天秤 マルチ/スピード

 

天光さんは、アジのビシ竿でポンポンと釣り上げます。腕のなせる技ですねぇ!

RIMG0333

 

貝吹さんは今回、2本のロッドを持ち込み、ご自分に合っている方を精査しながら釣っておられました。どうも8:2が良いとか。

RIMG0334

 

これは大きい! 堂々のメーターオーバーです!! 釣ったのははるかさん。
釣りが初めてでこれには・・・、参りました!

RIMG0335

 

タチウオ釣り初挑戦の渡邉さん。柔らかなロッドを寝かせ気味にて、リールの直前でシャクリを入れてアタリを出されておられました。

RIMG0336

 

レンタルタックルで挑戦の矢嶋さん。「ちょっと難しいですね~」とおっしゃっていましたがこの通り!お見事でした。

RIMG0337

 

序盤、苦戦されていた、ひかりさんでしたが、食い渋った後半でも、ハリスを細くハリをサイズダウンしてこの通り! 嬉しい1本でしたね~!!

RIMG0345

RIMG0340

 

軟調ロッドの特性を引き出し、トップ釣果を出す伊藤さん。この日も、活性が低い群れの中から1本を誘い出し、エサの先を食ったアタリから本アタリへと、次々と掛けていらっしゃいました。

RIMG0348

RIMG0341

 

湾フグ釣りの名手でもある赤尾さん。でも、この日の活性の急降下には苦戦されていました。次回はきっと、今回を踏まえれ更なる釣果アップをに期待をしております。

RIMG0342

 

最初シャクリは難しいものです。そのペース、リズム、ストローク、巻き取り量など、タチウオの活性を思い計りながら調整しながらとなります。大切なことは、シャクリを続けながら、「次はアタリが出る」と、大切に、丁寧に続けることです。次回はきっと、有薗さん。

RIMG0344

 

やはり初挑戦の田中さん。午後から細ハリスと小バリで、このサイズでも掛かり出しました。タチウオ釣り、是非また挑戦していただけたらと思います。

RIMG0352

 

これも大きい! 下がる目尻が嬉しさをモノがったっていますね。流石です、阿部さん!!

RIMG0353

 

当日最大、目測130cm以上、指7本サイズの超大型でした。釣り上げたのは、タチウオ釣り初挑戦の鈴木さんでした。

RIMG0356

 

14時半前の沖上りまで、釣り上げた方で22本(2人)。その後21本、20本と続きました。

大型も多数混じり、まだまだ期待できそうな夏タチウオといった印象でした。

 

下船後は宿の裏手にて、当日の状況をお話しさせていただいております。是非次回以降の釣行に繋げていただけたらと思っております。

RIMG0357

 

RIMG0361

 

今回、ポイントに到着し、開始の合図があったのが8時半頃でした。

その後、最初の移動は13時半、その間何と5時間流しっ放し! タチウオの群れの濃さが窺い知れまました。

 

ご参加の皆さま、何か得ることはございましたでしょうか。

えさ政さん、大船長、女将さん、岩越船長、矢内さん、カメラマンの大さん、
今回もお世話になりました。

DSC01445

 

今季、えさ政さんでの夏タチウオ釣り教室は、9月16日(土)に開催させていただきます。


あらあら、これは・・・(苦笑)

DSC01547



 【RYO'S METOD How To DISC & Sticker】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!


【釣り教室の予定】

9月3日(Sun) カワハギ釣り教室 Vol.3 at 巳之助丸さん(満船御礼・キャンセル待ち)

9月10日(Sun) 湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん(募集中)

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(募集中)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

今年ももうじきDKO、ダイワカワハギオープンの季節がやってきます。

久比里予選は10月10日(火)からとなりますが、その直前の7日(土)、巳之助丸さんにて【DKO強化カワハギ釣り教室】を開催させていただきます。


DKO予選突破の為のカワハギ釣り教室となり、レクチャーでは、舞台となる竹岡沖の特長や有効な釣り方などをお話しさせていただくと共に、「カワハギ大会に勝機を得るには」と題した、大会に出場するにあたっての、僕の考え方を記したものをお配りしたいと思っております。

RIMG0005

RIMG0011



ポイントでは、その日の状況をより早くリサーチし、次の一手を組み立てながら教室を進めて参りたいと思っております。

参加ご希望の方は、巳之助丸さん(TEL: 046-841-1089)にご予約いただけたらと思います。


船 宿:巳之助丸さん

日 程:10月7日(土)

時 間:レクチャー開始7:00  出船7:30  沖上り14:30(予定)


参加ご希望の方は、巳之助丸さん(TEL: 046-841-1089)にご予約いただけたらと思います。


皆さまのご参加をお待ちしております。


PB270075




 【RYO'S METOD How To DISC】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!


【釣り教室の予定】

9月3日(Sun) カワハギ釣り教室 Vol.3 at 巳之助丸さん(募集中)

9月10日(Sun) 湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん(募集中)

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(募集中)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月7日(Sat)  DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)

釣りの段階 〈前編〉より続きます


諦めずに「なぜだろう?」という思いを抱きながら、実釣ではトライ&エラーを繰り返し、釣果が上がらない=釣りが上手くなっていない ような錯覚に陥るのですが、今までのように、「自分本位で組み立てた釣り」の限界が見えてくると、段々と好敵手(狙っている魚)を取り巻く環境を考えるようになり、そうなってくるともう、中級者の扉が開かれているもので、
何かの切っ掛けでその扉をくぐることとなります。

具体的には、「高価なタックルを買えば釣れる」や、「船でポイントに釣れて行ってくれるんだから、釣れて当たり前」といった考方では無くなり、自分の力量に疑問を感じ、
そこから真摯に釣りに、好敵手と向き合っていく・・・

これが第4段階


ここで・・・

情報社会と言われる現代は、そういった迷いを払拭する情報が溢れており、ここでまた、「この情報によると・・・」と、いかにも釣れそうな内容を見つけ、つい1人ほくそ笑み、自分が経験して試して、あてかも実践に裏打ちしてかのような、ある意味自論として展開してしまうとがります。

そんな、本物のではない自論に「いいね」と頷いてくれる方もいるとは思うのですが、この段階でまた第3段階位に戻ってしまうことになるのです。

だって・・・、「釣りをして多くの魚を釣る」から、「釣りの論法で話題の中心になる」といった、この段階での、ある種大金な分かれ道の後者を選び歩いていると、
そしてそれに、優越感や美徳を感じてしまうと厄介なのです。


人より多くの魚を釣るには何が大切なのか?

もちろんタックルも、情報も、そしてなにより経験による積み重ねも大切だと思います。

レーシングカーを手に入れたとしても、「あれっ? これマニュアルなんですか・・・、オートマしか運転できないんですけど・・・」では、到底乗りこなすことはできませんし、情報の良し悪しを判断できる、経験からくる真偽目がなければ、それは口先だけのこととなってしまうことでしょう。

そして何より「魚の気持ちを想い量る」心の目、考え方を持っていないとその先の分かれ道も危うく違った方へ歩いていってしまうかも知れません。


人は、保護された自然の中に生きていますが、
魚はありのままの自然の中に生きているのです。

人は、寒ければ着重ね暖房が入った部屋で、暑ければ冷房が効いた部屋に居られることができますが、魚は寒ければ越冬し、暑ければ貧酸素や、水温が異常に高くなれば生命の危機に怯えたりするのではないでしょうか。

海況を知らせる水温、黒潮蛇行、風を知らせる天気予報などが、自然の海に住んでいる魚達にどういった機敏をもたらすのか?


「魚を知り自分を知れば百釣危うからず」とは行かないまでも、今まさに船下の、自然の中の好敵手あっての釣りですので、最終段階はどこまで魚の気持ちになれるか、今魚が何を欲しているかを思い計りプレゼンテーションできるかが、大きな鍵となるのではないでしょうか。



 【RYO'S METOD How To DISC】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!


【釣り教室の予定】

9月3日(Sun) カワハギ釣り教室 Vol.3 at 巳之助丸さん(募集中)

9月10日(Sun) 湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん(募集中)

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(募集中)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)


10月7日(Sat) DKO強化カワハギ釣り教室 at 巳之助丸さん(募集中)



8月25日(金)は、今季最初のカワハギミーティング、上州屋渋谷店さんで開催されました。

RIMG0249


会場に到着し、御知り合いの面々と挨拶を交わし談笑、すると、早速工藤さんがF1をお買い上げ、皆さんから「懇親会のジャンケン大会に」と囃子立てられていました(笑)

21101033_1479932975406658_1602770038_n


RIMG0248



トークショーの時間が近付くと、4Fの会場は熱気ムンムンのカワハギフリークの方々、ダイワの新製品達も、出番が待ち遠しそうです!


21034286_1472157082864604_7423006018643003186_n


20994193_1472157036197942_4012430859625515707_n


19時前、いよいよトークショーが始まり、堀江さんと僕も、今回は最初から宮澤さんの横へと並ばせていただきました。

僕は主に、今季注目のダイワのカワハギロッド、F1のお話しをさせていただきました。

「極鋭カワハギ EX AGS F1は1454設定なのに、なぜ1455より最速なのか」、「F1 が最速たる5大要素とは?」など、実釣でのインプレッションとは異なり、フラッグシップロッドがどのように世に出たかを、ダイワテクノロジーの解説を交え、お話しさせていただきました。

RIMG0253


RIMG0260

21077429_1471966519550327_1335192150628385836_n


RIMG0264


RIMG0288



RIMG0250



トークショーの最後、ジャンケン大会では、今月1日にリニューアルした RYO'S METHOD ステッカーも出品させていただきました。

P7260040


RIMG0294

21078818_1472158706197775_6640849798362991988_n



盛り上がったトークショーの後は懇親会です!

会場の靴入れには「F1」のタナがあり、そこに入れてあった友達のクツを他に移し、自分のクツを入れちゃいました(笑)

21106483_1507826509310434_8216429310688672696_n


RIMG0299



さて、宮澤さんの乾杯の合図と共にグラスを打ち当て、ディープな釣り談義の始まりです!

RIMG0301


20994287_1472157736197872_6862711872357939129_n


21078862_1472159106197735_6170438493997198489_n


RIMG0302



21077423_1472159159531063_3454679198775584416_n



カワハギトークショー初日、たいへん多くのご参加をいただきましたこと、
心より嬉しく思っております。

カワハギシーズンは始まったばかり、今年はF1が、そして3兄弟のアナリスターが、様々なカワハギ釣りシーンで活躍することと思います。

そしてまた、カワハギ釣り教室も今後多く開催させていただきます。

よろしくお願いいたします。



 【RYO'S METOD How To DISC】

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

また、2017年バージョンのステッカーも好評発売中です!


【釣り教室の予定】

8月27日(Sun) LT夏タチウオ釣り教室Vol.4 at えさ政釣船店さん(満船御礼・キャンセル待ち)


9月3日(Sun) カワハギ釣り教室 Vol.3 at 巳之助丸さん(募集中)

9月10日(Sun) 湾フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん(募集中)

9月16日(土) RYO'S METHOD釣法で掛ける・タチウオ釣り教室
at えさ政釣船店さん
(募集中)


9月18日(Mon)  湾フグ「仕掛け作り」教室 at ふみ屋さん(募集中)



↑このページのトップヘ