林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理のことなども!

2018年11月

いよいよ迫って参りました!

今年は11月18日(日)に開催される「2018カワハギ新米杯」ですが、今のところの予報では、予定通りに開催できるのではと思います(直前の予報で決定されるとは思いますが)。

RYO'S METHOD ブログ繋がり、facebook繋がりで TEAM RYO'S METHOD よりエントリーされている方がいらっしゃいますので、この場で今一度、2018カワハギ新米杯の概要をお知らせいたします。


★2018新米杯カワハギ大会要領 ルール
日時2018年11月の18日(日) 予備日12月9日(日)
場所 三崎港(うらり前:昨年と同じ)

受付5時から!


参加 餌別10000円 
参加賞:極鋭友の会ステッカー
募集 380名

<注意>エサは当日会場では買えないので事前に各自でお願いいたします

①釣った枚数(センチ制限無し・同数なら最大・最大も同じならじゃんけん)
②タックル制限無し(ベイト、スピニング、電動)ロッドは1本、予備は何本でも可
③ハリ数3本
④エサはアサリのみ
⑤リリースは隣の方に確認とって正の字を書く
(各自筆記用具持参ください。忘れた方は朝コンビニで買って下さい)
⑥オモリは25・30号両方持参ください
⑦ライフジャケットは必ず着用ください。無い場合は船で借りて着用ください


★褒賞新米合計約2500キロ
各船 優勝者 30キロ
5位       10キロ
7位       マグロ
15位      10キロ
全体最大賞   30キロ
レディース賞       30キロ
ジュニア賞      (別途)
大抽選大会 90名 10キロ

全員参加のジャンケン大会1名 30キロ
他景品あり


★大会の流れ
①受付は5時すぎくらいから本部で行います

②抽選で船と釣り座が決まったらすぐに各自船リーダーのプラカード位置、整列場所に道具を持って移動ください
*受付時、非常に混み合います。受付時に他の人を待ったり、抽選後はすみやかに移動ください。
船が着き次第、案内の順番に乗船していただきます
③7時過ぎ出船13時沖上がり

④各船、「リーダー」を決めさせていただきます(下記)
*リーダーの方は、船上にて帰港までに船中の順位を決めていただきます。(竿頭・5位・7位・15位・レディース・最大)
*リーダーの方は、検量等の手伝いにサブリーダーを2名程度選出してください
サブルーダーに任命された方は快諾、ご協力をお願い致します

⑤船から上がってきたら、荷物を片付けて本部前に集合ください。表彰式やります

⑥集計までに事前にご指名させていただきました「お楽しみ自己紹介タイム」

⑦今回より駐車場は少し離れた場所となります。当日誘導員の指示に従っていただくようお願いいたします


<<受付~釣りの流れ>>
①番号、お名前、チーム名、チーム番号を言う

②お金払う

③参加賞もらう

④すみやかに船リーダーの列の方へ移動←これ大事!!

⑤船リーダー指示のもと、乗船名簿を書く

⑥各自エントリーカードにご自分の名前を書く(1箇所)

⑦順次乗船、釣りの用意をする→出船

⑧リリースは隣の方に必ずチェックしてもらって下さい →確認なきものは無効です

⑨あまりギスギス釣りをしないで「楽しく真剣に!」のスタンスで!


<<検量の流れ>>
①各船でリーダー指示のもと検量を行う(同数はサイズ、それで同じならじゃんけん)

②竿頭・5位・7位・15位・レディース・最大(リーダー現認でOK)

→上位2〜3名はリーダーが枚数チェック必ず行なって下さい。リリースも厳密にチェックして下さい。

③各自のエントリーカードはリーダーが回収→抽選箱へ

リーダーの役割
①船・釣り座の誘導

②集計用紙を書いていただく

③集計・入賞者決定(必ず下船前に集計を完了して本部に戻って来てください)
→上位2〜3名はリーダーが枚数チェック必ず行なって下さい。リリースも厳密にチェックして下さい

④半券回収・・・お楽しみ抽選会に使用します
入賞者と入賞外者は分けて提出ください。

⑤集計用紙と半券を本部に提出

☆この新米杯はダイワ主催の大会ではありません。

☆道中、船上での事故等の保険は、船宿さんの入っている範囲で、別枠では加入しておりません。ご了承ください。

概要は以上となります。


会場では、お気軽にお声掛けいただけたらと思います。

それでは、よろしくお願いいたします。

30629790_1701564699923840_7484925930071130112_n




【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・お後2名様となりました

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook






平作川に架かる開国橋のたもとの大会会場では、6時から受付けが始まり、釣り座のクジに一喜一憂、僕はA船巳之助丸さんの右6番、片舷11人並びでしたので、丁度右舷真ん中の釣り座を引いてしまいました。

IMG_20181110_064238

 

20℃位の水温がしばらく続いていて、カワハギの群れが固まっていない竹岡沖での2次予選、最初は航路際を攻めましたが、大貫よりに北上、浅場も攻めました。

 

結果敗退でした。

でもこの2次予選で、2つの気付きがありました。

 

決勝戦に進まれる方々

IMG_20181110_134606

IMG_20181110_134712

IMG_20181110_134828

 

DAWIAブロガーでは、宮澤さんとかやごんが!

IMG_20181110_134620

IMG_20181110_134643


関東では仲間内からはマツさんが! 照れ笑いをしながら嬉しそうなマツさん、おめでとうございます!!

IMG_20181110_134529

IMG_20181110_134855


マツさん、決勝でも日頃の力をいかんなく発揮していただけたらと思います。応援しております。

IMG_20181110_133017

 


【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・お後4名様となりました

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・お後3名様となりました


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook




越冬の準備の為に、水温の下降につれて荒食いをしながら深場に落ちてくるカワハギ。

そんな今時期がトップシーズンとなり、大釣りが記録されるのも晩秋が多いものです。


水温は、同じ水温ならば、下がってその温度になったときと、上がって行ってその温度になるのでは、後者の方が活性が高くなることが知られています。


また、人の体力のピークは20代前半にあり、そこまでは、体を作る為に食欲もあり、感性も鋭いものではないでしょうか。

あるバイクレーサーが「22歳までだったかな、感覚で早く走れたのは。その後は考えながら、思考を取り入れて・・・」などを話していたことを思い出しました。

ですから人生でも、体力の頂きに昇って行く時は上り調子に、その後は平たんに、そこから下がって行く時はやはり経験や失敗など、思考を取り入れて行くのではと思います(以前の老獪では、そんなところを書いてみました)。


釣りでもそうですが、上り調子な時とそうでないときを見極め、その時に適した攻め方をするのが大切だと考えています。


でも・・・

今年の竹岡沖、中々水温が下がりませんねぇ・・・


【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・お後4名様となりました

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・お後3名様となりました


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook







今日はDKO関東2次予選、昨日は再度、某所にアサリを仕入れに行ってきました。

IMG_20181109_064009


一粒一粒、剥くアサリに想いを馳せながら準備しました。
IMG_20181109_090615


皆1次予選を突破した精鋭の方々、こちらも全力で臨みたいと思います。

IMG_20181109_063401



【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・お後4名様となりました

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・お後3名様となりました


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook






カワハギロッドは主に先調子なのです。

これは「エサ盗り名人」のアタリを、穂先が曲り込む目感度で取れるよう、穂先は軟らかに作られているからなのです。

でも、穂持ちから手前は粘りのある硬さを有しているものです。


そんなカワハギロッドですが、穂先が軟らかければ目感度アタリとしてのトップガイドの振幅が大きく出る反面、アワセを考えてみると、穂先を経て、ロッドが曲がり切ってからアワセのパワーが伝わるのでタイムラグがあります。

一方硬い穂先のロッドでは、目感度アタリは小さくなってしまいますが、果敢にアワセに行け、タイムラグが少ないものです。


ゼロテンションの釣りの場合など、幹糸が自ずと張っているので、穂先にアタリを出したとすれば、エサを食む⇒ハリスが張る⇒幹糸が引かれる⇒ラインが引かれアタリとなって穂先に表れる となり、全ての糸が張っている為に、摂餌しているカワハギにも違和感がある筈で、エサを吐き出す時間も早いように思われます。


ですので、より違和感を与えないような軟らかな穂先にするのか、間髪入れずにアワセに行ける穂先にするのか、様々な考え方があり、その先にある憶測をイメージしてチョイスしています。


【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・お後4名様となりました

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・お後3名様となりました


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook









↑このページのトップヘ