林良一ブログ RYO'S METHOD

テクニカル系船釣りの技術論(METHOD)や精神論をメインに、ちょこっと料理のことなども!

タグ:釣行記

東京湾湾奥の船宿さんは軒並み火曜日が定休日となりますが、そんな火曜日、湾奥の羽田えさ政さんに船を出していただきました。

狙いは今季絶好調な釣果で推移しているアカメフグ、仲間との仕立てスタイルでした。

IMG_20190129_063725


IMG_20190129_065858

 

ロッドは信頼のメタリア 湾フグ、リールはスパルタンRT TW、ラインは根掛りの多いポイントゆえ、破断強度の強い12ブレイド0.8号を使いました。

IMG_20190129_074225

 

オリジナルのチラシバリ仕掛けには、状況により1つテンヤ用のタングスタンシンカーを使い分け、カットウはSap Sasで、アカメの分厚く強靭な皮にも貫通力バツグンなのです!

IMG_20190129_074239

IMG_20190129_120504

 

当日北よりの風が強かったものの、そこは激戦のツワモノ岩越船長が、風の影響の少ないポイントで釣らせてくれたのでした。

IMG_20190129_101142

 

IMG_20190129_101225

 

RIMG5280

 

IMG_20190129_101332

RIMG5282

 

IMG_20190129_101406

RIMG5284

 


水深は6~15m位、その駆け上りをトレースするよう、皆がポイントに均等に当るよう船長は操船してくれます。

仕掛が着底すると50cm~1m位跳ね上げ、そこからユックリと誘い下げて行き、フグにエサとオモリのキラメキを見せつけます。

当日は活性が低く、アカメ独特の穂先をフワフワ揺らすアタリはあまりなく、渋いショウサイフグの時のようにごく小さなアタリが多く、中にはアタリを出さない個体もいるほどでした。

RIMG5281

IMG_20190129_103519

IMG_20190129_113822

 

おっ、これは珍しい、トラフグGETです!!

IMG_20190129_114659

IMG_20190129_131055

 

船長が釣りやすいポイントに当ててくれたこともあり皆さん好釣果、平均釣果は7匹に迫りました。

IMG_20190129_142342

 

今季まだまだイケそうなアカメフグ、微細なアタリにガチッとカットウを掛けた後の暴力的な引きもさることながら、1週間以上寝かした刺身は絶品です。

好調な今季、是非出かけてみてはいかがでしょうか。

IMG_20190129_154329

 

小さなアカメは寝かさず、アヒージョ風にしてみました!

IMG_20190129_171719



【釣り教室のご案内】

タチウオ・アジリレー釣り教室 at えさ政釣船店さん2月10日(日)・満船御礼キャンセル待ちとさ         
                                               せていただきます。

マルイカ釣り教室 at 海楽園さん2月16日(土)・お後2名様となりました。

〔New〕アマダイ釣り教室 at えさ政釣船店さん2月24日(日)



数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 2018 Compilation Film

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け


詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいております。     



林 良一 facebook




今年の初釣りは4日にえさ政さんのカワハギに乗らせていただきました。

 

当日朝、えさ政さんの宿にはお知り合いの笑顔、笑顔! 今年も楽しい釣りの予感がムンムンでした。

隣りのフグ船の出船前。

IMG_20190104_064700

49810831_305883483400581_5008075173014798336_n

RIMG5143

 


そして今回、宿の女将さんも乗船、更に楽しくなりそうな雰囲気です!!

RIMG5146

 


当日の竹岡沖は凪、下げ止り前の潮からのスタートになりました。

中々水温が下がらないこの冬ではありますが、徐々に下がる水温と共にカワハギの釣果も少しずつ上がって来てる様相、期待しながら釣り進めました。

 

柔軟なロッドでオモリをトントン⇒ゼロテンション、その柔らかな穂先を震わすアタリにアワセを入れると、今年最初の1枚が上がって来ました!

RIMG5149

 

浅石にもきました! 釣りは、もちろん釣れれば言う事はありませんが、いつもそうとは限りません。浅石さんはどんなときにも釣りを心より楽しまれている釣り師なのです。

RIMG5150

 

小椋さん。この日も楽しそうに釣りをされていました。

RIMG5151

 

矢内さんは静かな釣りから聞き上げでガガガッっと! お見事でした!! そしてこの後、「あれっ、オモリが着底しない? あれ、あれ~?」と上がっていてのはトラフグ! 新年早々縁ががイイですね~、矢内さん!!

RIMG5152

49213466_2250673021660986_2633053194283909120_n

 

この日中乗り乗船の中川船長は、スーパー舳先でこの通り! 「なに中川君、小さいわねえ」の女将さんの声に「小さい方が釣るのが難しいんですよ!」と反撃(笑)

RIMG5153

 

そして、我らの女将さんにも待望の1枚が! クチビル1枚でナイスキャッチ、良い笑顔です!!

RIMG5154

IMG_20190104_094642

RIMG5159

 

鈴木さんには嬉しいゲストのマダコも! 良い表情をされています。

RIMG5155


えさ政さんの大常連である大熊さん。心より釣りの楽しみ方を知っていらっしゃる先輩、僕も将来大熊さんのような釣り師になれたらと思っております。

RIMG5162

RIMG5163

 

東京湾は正月より、大型タンカーが往来していて、そんな光景を横目で見ながらの、穏やかな日並の中の初釣りでした。

RIMG5156

RIMG5158

 

そう寒くは無く凪、笑顔に囲まれた初釣りとなりました。

今年も皆さまの釣り運、そして安全をお祈りしております。

RIMG5147

 

PD1-1546595102-6-196

 

【釣り教室のご案内】

アマダイ釣り教室 at えさ政釣船店さん1月13日(日)



数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 2018 Compilation Film

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け


詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook


今年の納竿は12月29日、エギスミイカとカワハギの教室でお世話になった松陽丸さんに行ってきました。

寒さが身に染みる日でしたが風は無く穏やか、夜明け前より出船し荒川を下って行きます。

 

RIMG5115

 

RIMG5116

 

RIMG5119

 

竹岡沖までは航程約2時間、途中蜃気楼のような風景がありました。

RIMG5121

 

ここのところやっと水温が下がってきている竹岡沖、さて、今年の納竿はどんな釣りになるでしょうか。

 

水深20m付近から始めましたが、底で誘ってゼロテンション、柔軟な穂先を震わすアタリに掛けに行くと・・・、コッパちゃんでした!

RIMG5124

 


釣り始めは宙からの誘いには全く反応せず、底でオモリをパタパタさせステイ、その後に訪れる僅かなアタリに掛けに行きました。

隣りの矢内さんも軽快に釣っています。今年も釣り教室を手伝っていただきありがとうございました。

RIMG5132


その後深場へ移動するもあまり芳しくは無く、やや浅場、潮かわりに5連荘! ダブルも2回ありました(1回は水面バラシで1枚でしたが・・)!!

RIMG5133

 

ロッド:極鋭カワハギ レッドチューン AGS SF

RIMG5129

リール:スパルタン TW

RIMG5128

 

久し振りにSFを1日使ってみました。

水温低下コッパが固まり出せば、まだまだ面白い釣りができそうな竹岡沖でした。

RIMG5131

 

気持の良い天気、良い釣り納めとなりました。

 

RIMG5134

 

 
【釣り教室のご案内】

アマダイ釣り教室 at えさ政釣船店さん1月13日(日)



数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕RYO'S METHOD の湾フグ、タチウオ、カワハギを網羅 2018 Compilation Film

湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け


詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端までスクロールしていただき「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook

先日の常磐エギタコ取材では、12月1日発売のつり情報誌に掲載されたように、渡りダコの群れに当り絶好調、何と2時間も早上りとなったのでした。

そんな釣果情報にエギタコ釣り好きの釣友たちは浮足立ち、12月1日(土)にタコ釣行企画が持ち上がり、そして同日は吉久さんの冬ダコ開幕初日、浦安の吉久さんへ集うことになりました。

IMG_20181201_055054

IMG_20181201_055118

 

マダコ船担当の峯岸船長の船に、右舷舳からお誘いいただいた嵯城さん、僕、神保さん、矢内さんの順で並び、他にエギタコ釣り師の方4人を含め、21人満船での冬タコ初日の出船でした。

IMG_20181201_154403

 

当日のタックルは、信頼の メタリア エギタコ に、リールは頑健な バサラ快適タコエギ SS快適船シンカー Sで組み立ててみました。

IMG_20181201_125544

IMG_20181201_125553

IMG_20181201_065506


定刻に出船、旧江戸川をスローで下りながら、冬タコ初日ということもあり、「神奈川側のポイントに行くか千葉側なのか、それとも・・・」など、今までの経験の引き出しを探っていた峯岸船長だったようでした。

IMG_20181201_071418

 

河口を過ぎるとエンジンの回転が上り、船首を取舵、東に向けると最湾奥方面に向かって、朝日の中を航行しました。

ポイント到着2場所目、同右舷胴中の女性にヒット! 下船間際にお声掛けをいただき、夏に開催したエギタコ釣り教室にご参加された高橋ご夫婦の奥様でした(その後旦那様もタコを釣り上げています)。

 

さて、船は堤防脇に舳先を向け、ユックリと右舷側に流れて行きます。

僕らの右舷はラインが船下に入って行くので、根掛りはそう多くないポイントで、水深も浅い事もあり小まめに仕掛けを入れ替えながら釣っていました。

10m程キャスト⇒仕掛け着底⇒ラインを張り小突き開始⇒海底の小さな起伏にオモリが止められる⇒アタリと類似しており5秒程その場で小突き⇒ラインを巻き取りアワセ⇒スカッ・・・⇒ロッドは虚空を仰ぎラインは弛んでいる・・・

アタリと見紛う、そんなドキッとしながらの釣りを繰り返していると明確なアタリが!

その場で数秒小突きを入れ、タコに襲われたエギが逃げようと、暴れるさまを演出します。

その後素早くロッドを倒しながらラインスラッグを巻き込み、一気に大アワセ!

重い・・・、それもかなり重い・・・、愛竿メタリアが快晴の空をバックに綺麗な弧を描き、それを楽しみなら、そして重みに耐えながらバサラをリーリング、上がってきたのは自己記録、何と4.3キロの大ダコだったのでした!!

47138263_2167501556899918_7188910105356664832_n

 

その後すぐ神保さんが「あれ、根掛かった・・・、マイッタなあ・・」と言っていると程なくポイント移動。

船長より「はい上げて~、船を反対側に回すから、ラインが張ったら出して緩んだら巻いて」と船を回してもらっていると、「あっ、根掛りが取れた。あれ、そして何だか重いぞ~」と、美味しいサイズのタコを釣り上げたのでした!

IMG_20181201_092606

 

その後周辺のポイントに船を向けながら、根掛りするポイントでは主に船下を、そうでない場所ではキャストして広く探ってみました。

東京湾沿岸には、様々なマンメイドストラクチャーがあり、そのそれぞれが蛸にとって最良の棲家でありエサ場でもあるのです。

IMG_20181201_125449

 

そんなポイントを攻め、その後3.3キロ、2.2キロを追加、次のポイントでは15m程キャストして、手前へ手前へと小突きながら引いてくるとアタリ!

アワセを入れると根掛り・・・

「なんだよ~」とばかり、船が流れてその根掛りした場所を通過するのを待とうと、たまにラインを張っては位置を確認していると・・・

「根掛りが動いた!」という感触の直後に大アワセ! 上がってきたのはこれも大ダコ4.2キロでした!!

IMG_20181201_085756

 
開始からこの間、何と3時間足らずなのでした!

47323959_349067899255274_4652046659331555328_n

 

船長は沖上り時間を過ぎながら残業してくれています。

そんなロスタイム、矢内さんにきました~~!!

IMG_20181201_150252

 

この日は21人乗船で船中20杯の冬タコが上りました。

吉久さんの釣果情報によると 1kg台が3杯、2kg台が8杯、3kg台が5杯、4kgだUPが2杯!! 

とのことで、1杯が貴重な冬タコで十二分の釣果の初日でした。

 

僕は幸運にも4杯を釣り上げ、その合計は何と14キロもありました!!

IMG_20181201_150727

IMG_20181201_160242

 

 

夏タコと同じ10m前後の浅場で掛ける冬の大ダコ。

アタリである乗りを感知し、それを楽しみながら小突きにタメを入れ、一気にアワセを入れた刹那の心地良い重さと満月を描くロッドが魅力的な釣りです。

そして、あらめて書くまでもありませんが、その食味は超一級、正月用の蛸として最上級の素材となります。

 

1杯が貴重な東京湾の冬ダコ、開幕は好釣果、個人的には自己記録更新でした。

是非この機会に出かけられてみてはいかがでしょうか。

47176350_1954285767996422_4652725285639159808_n

 

【釣り教室のご案内】

湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・キャンセルが出ました!

〔New〕カワハギ釣り教室 at 小見山丸さん12月9日(日)

〔New〕アマダイ釣り教室 at えさ政釣船店さん12月23日(日・祝)

〔New〕湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん 12月24日(月・振替)



数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook


「新米杯の前日は巳之助さんに行って、現地で泊まって翌日うらりに向かおう」と、釣り仲間と約束していました。

そんな11月17日(土)、温かめで風が弱い日並に久比里に集いました。

朝、女将さんの笑顔で受付けを済ますと、浩喜船長の船でアサリ剥きを開始、釣り談義も交えながらの楽しい時間でもあります。

RIMG4675


何だか春のような日並の中、浩喜船長は剣崎沖に向いました。

IMG_20181117_074916


途中霞のかかった富士山が見えました。

PB170004

PB170005


剣崎沖は澄み潮、フラッシング効果を期待してゴールド系のオモリをセットしてみました。

アタリはやや遠いものの、大型中心にロッドを引き絞り、皆深場からヒヤヒヤ巻き上げて来るカワハギの引きを堪能しました。

PB170003

RIMG4677

PB170010

PB170009

PB170006


剣崎灯台を西に見やるポイントから、北に見るポイントに移動しながら、その移動毎に、カワハギの活性に合わせてのリセットしながら釣り進めました。

アタリが活発な時は連荘、ジックリ攻めるときはポツポツと、手返しと根気を切り替えながらアジャストさせて行きました。

PB170012

終ってみれば18枚の釣果。

RIMG4678

ロッド:極鋭カワハギEX AGS ボトム  サブにゼロ

リール:スパルタン TW  サブにスティーズ

PB170001


仲間も沢山釣っていました(写真は巳之助丸さんのHPより)。

image21784


剣崎沖は潮が早く、ゆえ筋肉質となるカワハギはパワフルな引きを見せます。

今後水温が下がって行く従って楽しい釣りができる事と思います。

RIMG4679

IMG_20181119_101119


沖上り後は腹ごしらえをして・・・

IMG_20181117_162333


いつもの宿で一杯呑って翌日に備えました。

IMG_20181117_195105




【釣り教室のご案内】

カワハギ釣り教室 at 松陽丸さん11月25日(日)・満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました

湾(アカメ)フグ釣り教室 at えさ政釣船店さん・12月8日(土)・満船御礼キャンセル待ちとさせていただきました

〔New〕カワハギ釣り教室 at 小見山丸さん12月9日(日)


数々の実績がある “RYO'S METHOD仕掛け” の作成法、その後ご参加の皆さまとの懇親会を行う
仕掛け作り教室も随時お受けしております。



【RYO'S METOD How To DISC】

〔New〕湾フグのチラシバリ仕掛けを解説しながら作製 RYO'S METHOD チラシバリ仕掛け!

船にもある釣り座の優劣を解りやすく解説 潮の流れと風と釣り座

カワハギ仕掛け作りのご参考に RYO'S METHOD カワハギ仕掛け作りの決定版!

鋭い歯を持つタチウオにハリを飲ませて掛ける RYO'S METHOD タチウオ仕掛け

2000本ものアナゴを釣った仕掛けを解説しながら作製
RYO'S METHOD アナゴ仕掛け

2017 RYO'S METHOD の集大成である Compilation Film 

詳しくは、ブログ右上段の「メッセージ」にてお問い合わせいただけたらと思います(スマホの   
    場合は画面下端の「PCモード」にしていただくとメッセージ欄が表れます)。

DISCの発送に限り、1回に1枚 “RYO'S METHOD ステッカー” を同封させていただいており
    ます。     



林 良一 facebook




↑このページのトップヘ